乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

転移の不安   [管理番号:4666]
2016年1月左乳房全摘をしました。
pT1bpN0(浸潤径10mm)、NG2,ルミナールAでホルモン療法中です。

1年経過し、やっと落ち着いてきたのですが、先日の腹部エコーで1cm位の結節がありました。
消化器内科の先生は、血管の集まるところにあり横方向から見るとなくなることから悪いものとは言い切れないとのこと。
乳腺の主治医は「大丈夫だと思うよ。あまり心配しないで。3か月後の通院にあわせてまたエコーを予約しましょう。」とのことでした。
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

Ⅱb Triplenegative これでいいのかな?   [管理番号:4665]
原発の場所が左胸下内側で5センチ以上あった事リンパの転移がありそうな事12年前に母親が乳がんで全摘している事といろいろ考え1%でも再発のリスクを減らせるように全摘する事に決断しました。

が、長くなりましたが、この決断と診察内容先生ならどの様な手術にしますか?
術前抗癌剤はやはり部分切除ありきでしょうか?
HBOCするべきでしょうか?
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

分泌物がない乳管内乳頭腫   [管理番号:4664]
エコーで腫瘍があると言われ、乳管内乳頭腫が2つとの診断。

大きさは共に1cm以下でした。

場所は乳頭直下とそこから少し離れた所の2つです。
診断書では前回の嚢胞と同じ場所にしるしがあるのですが、医師は同じ場所とは言いませんでした。

目立った分泌物がないので(ちっちゃい白いカスの様な、皮の様なものが所々にたまに付いてますが)次の検診まで経過観察で良いです。
でも分泌物が出たらすぐに受診して下さいと言われました。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の赤黒い皮膚としこり   [管理番号:4625]
①退院時はきれいだった皮膚が、赤黒く硬くなった原因は何と想像されますか?
抗生物質を飲んで4日、改善が見られません。
病院はかなり遠方なので、受診をためらいます。
(Q&Aに似たような質問がありましたが、私の場合は術後はキレイでした。)

②田澤先生は、かねがね「グレードよりもステージ」とおっしゃっていますが、私の場合も早期と前向きに考えてもよろしいのでしょうか?
ただ、トリプルネガティブということで気落ちしています。
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

MRIで5cm程度の広範囲な影が見られました   [管理番号:4663]
①エコーではいくつかのしこりしかわかりませんが今回のようにMRIで広範囲広範囲に映っているというのは、どのような乳がんで病期はどれくらいと考えられるでしょうか?
②MRI後の検査は針生検でなくて良かったのでしょうか(確定検査では針生検針生検ということは私も知りませんでした)?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

高齢者の化学療法について   [管理番号:4639]
74歳になる母が、浸潤性小葉がんと診断され、先月下旬に左胸乳房全摘手術を受けました。

手術の結果、リンパ節への転移があり、腫瘍の大きさが9cmであるなど、思ったより進行していることがわかりました。
高齢であり、副作用が怖いことから、化学療法をしない方向で考えていましたが、高リスクなのであれば、化学療法を行うべきか迷っています。
<女性:74歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

エコーの結果カテゴリー4と診断され不安です。   [管理番号:4119]
5ミリから6センチになったことも考えると、かなり進行してしまっているのでは、と思ってしまいます。

エコーで脇のリンパは腫れていないとのことでしたが、とにかく自分より若そうな先生対して正直不安に思う部分もございます。

経験豊富な田澤先生のご意見伺い、転院も考えております。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。