乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳頭からの血性分泌について   [管理番号:4620]
①インターネットで色々調べていたら、乳管内乳頭腫自体は癌化しないとも書いてあるのを見ましたが、どうなんでしょうか?
②エコー、マンモで乳頭腫は発見されにくいことはわかりましたが、造影MRIで描出される白く染まっているところというのはそもそも何を表しているのでしょうか?(私が担当医にちゃんと尋ねるべきでした。すみません)
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳房内再発について   [管理番号:4619]
恐らく、乳房内再発として全摘になると考えています。

質問したいのは、今回の治療では
①術前の骨シンチは不要でしょうか?(術前検査はMRIのみ?初発時は両方やったので)
②腋窩リンパ節の所見がなければセンチネルリンパ節生検は不要でしょうか?
③サブタイプが異なっていた場合、化学療法の判断は初発と同様(<5mmなら不要、<10mmなら一考)となりますでしょうか?
④リュープリン終了から1年たちましたが、あと2年程度リュープリンお願いしたほうがよいでしょうか?(担当医も3年で終えた時に迷っていたので)
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の補助療法について   [管理番号:4618]
乳頭乳輪温存で手術を受けました。
病理の結果がでて、治療法で悩んでいます。

grade2(3+2+1)17×8×25ER3(90%)PgR(
60%)HER2score1MIB-5-
10%Ecaddherinは細胞膜表面に陽性
センチネルリンパ転移(1/1)
主病巣他に浸潤巣が散見される。
浸潤巣同士の間に明らかな乳管内病変はなく乳腺内蔵のリンパ行性転移と考える。
とのことでした。
主治医はTC療法、ホルモン剤、放射線で考えています。
やはり抗がん剤はすべきでしょうか。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後化学療法について   [管理番号:4617]
私は今年の1月の初めに温存手術をし、ただいま化学療法中です。
仕事の関係で化学療法を受けるのが術後約3ヶ月位たってしまいました。
主治医の先生からはki67の数値が63%と高いのでなるべく早くした方が良いと言われたのですが、遅かったのでしょうか?
再発率は変わりますか?
ステージ2aトリプルネガティブです。
腫瘍2.8センチリンパ転移なしです。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ディナゲストの影響   [管理番号:4616]
10月に子宮内膜症(直腸)の手術を受け、再発防止のために11月よりディナゲストを服用しています。

飲み始めてから右乳房の谷間から膨らみのきわ(ワイヤーのあたる部分)に沿って痛みがあり、エコーで診てもらいました。
半年前なかった2mm位の嚢胞が何個か出来ていて、乳腺に少し変化がみられる。
痛みは乳腺症と言われました。
これは薬の影響でしょうか?
先生に聞くと長く服用すると乳腺に変化が出る人もいる、とは言われましたが…
これからも飲み続けるので癌にならないか心配です。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。