乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳頭腺管癌ハーツ陽性   [管理番号:4182]
右乳房全摘しました、術前はしこりが2.1センチということでした、術後浸潤1.5センチでした。
先生にご相談したい事は
手術後一週間ごとに排液を3回抜いています、3回目は2回目から3日でパンパンに溜まりました。
私は退院後翌日から働いております、ダブルワークしているのでしすが夜の仕事は比較的腕をつかいます、この排液が溜まるのは仕事をしているからでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌について   [管理番号:4223]
去年の年末に乳癌と診断され、
今日、総合病院でマンモグラフィーとエコーを受けました。

その結果、しこりの形が丸い事から非浸潤癌である可能性が高いと言われましたが、周りに白くプツプツしたものがいくつかあり石灰化だと言われました。

しこりから1番離れた物としこりの距離が4センチくらいで
MRI検査の結果によっては全摘だと言われました。

石灰化=癌なんでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の使用判断について   [管理番号:4094]
手術はセンチネルリンパ節生検はせず、リンパ郭清となる。
(ほぼ画像で転移を確認したため)
先に抗がん剤を用いる手法もあるが、それは腫瘍サイズを小さくして乳房を温存したり、よく聞く抗がん剤を見つける目的であるが、ルミナールあには抗がん剤はあまり効かない。
術後の結果を見てから、たちが悪ければ抗がん剤を検討する。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんとリウマチ因子との関係   [管理番号:4437]
リウマチの先生曰く、リウマチ因子は健康な人でも陽性になり、乳がんでも陽性になるから気をつけてということでした。

リウマチ因子が陽性のままということは、身体のどこかに乳がんの芽が隠れている可能性があるということでしょうか?
また、非浸潤がんが手術前から身体のどこかに転移している可能性はあるのでしょうか?
乳がんとリウマチ因子陽性とは関係していますでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妊娠期のエコー   [管理番号:4363]
現在、妊娠6ヶ月になります。

妊娠によるものか?先日、右の乳輪の真下にしこり?のようなものを見つけ、触れば触る程コリコリしたように思えたため、ちょうど1年毎の乳がん検診の時期だったので、乳腺外科に行きました。

エコーをして心配ないよと言ってもらい、安心して帰りましたが、右の乳輪に真下にはまだコリコリしたようなしこりがあります。

左の乳輪にはコリコリしたものがないので、失礼ながら見落としではないかと心配しています。

エコーを見ながら先生に「妊娠期の乳腺だからエコー上、分厚くなっている」「水風船のように見えるのも妊娠によるもの」と言われました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗ガン剤治療と生存率   [管理番号:4436]
術後の病理結果はまだ詳しくでていないようですが、
浸潤径3mm ホルモン受容体(+) HER2(-) Ki67(6%)
リンパは13個取ったけど、転移が見られたのはセンチネルの1個だけだったようです。

ステージⅡA グレード1 と言われました。

今後の治療は、
①抗ガン剤+ホルモン療法。

②、①+放射線治療(ly や v の詳しい結果が出て数値が高かった場合)。

と言われました。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

生理前後で変化するシコリは?   [管理番号:4435]
乳がんの場合でも、シコリのサイズや硬さが生理前後で変化することはあるのでしょうか?

シコリに気付いた先月2月(中旬)日と、1回目のエコーとマンモによる検査があった2月(下旬)日は、妻は生理直前でした。

そして1週間後の総合病院を受診した27日は、生理中(3日目)で、シコリのサイズが小さくなっているように感じました。

妻も「今現在のシコリのサイズならすぐに受診しようとは思わなかった」と言うほどサイズに変化があります。

乳がんではなく、他の良性の病気(乳腺症や線維腺腫)を期待するのは間違いでしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。