乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

浸潤性乳管癌部分切除後の病理結果と治療について   [管理番号:4373]
主治医の先生からは、
①抗がん剤をやるのであればEC4回に放射線、タモキシフェン10年
②抗がん剤やらないのであれば放射線、タモキシフェン10年にゾラデックス等を5年

先生はからは検査するか抗がん剤をやったほうがいいといわれています一応、1週間で回答をすることになっており、どうしたらよいものか答えがと出せずにとても悩んでいます。

抗がん剤にもたくさんの種類があるようで、副作用の少ないTCもあるようですが、主治医の先生からはECと言われています。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

癌が広範囲で乳房の半分が癌ではないかと言われました。   [管理番号:4222]
12月(下旬)日にしこりを見つけ診察してから、マンモ、エコー、細胞診、造影CTをやり細胞診クラスIIIb、がんの疑いで、
大きな病院に紹介、先日マンモトーム、造影MRIをして結果待ちですが、大きな病院に診察した時、しこりは2×3で、マンモとエコーの結果を見て乳房の半分はガンだろうから、がんが確定したら全摘だと言われました。

そこで、ステージがまだ出ないのはわかりますが、よく分類にはしこりが2センチで~とかかかれてますが、あたしはしこりの大きさで見るのか、画像のがんの広がりでみるのか、わかりません。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:4394]
オンコタイプDXを受けました。
結果、スコア18 タモキシフェン単独で11%
上乗せ3%(グラフを読み取り)

中リスクなら、25以上で抗がん剤を受けようと思っていましたが、18だったのでホルモン治療に決めました。

今になって本当にこれで良かったのか、浸潤径が大きいのでもっと積極的に治療(抗がん剤治療)した方が良かったのか。

11月に手術し、オンコタイプDXの結果が出たのは2月、すぐアルデミックを内服、放射線も始まりました。

ホルモン治療単独にした私の判断は正しかったのでしょうか。

今から抗がん剤治療を受けられるのか…
<女性:57歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の有無について   [管理番号:2564]
実は8年前から血性分泌があったのですが、半年ごとの組織診で経過観察2年間している間に出なくなりその後も定期検診を受けていたのですが、しこりはみつからず、去年の11月に自分で気が付きました。
先生に診てもらっていたら、乳管造影などで早期に対処できたかもしれなかったのに、残念でなりません。
8年も前から病変があったとすると、リンパ転移があったのもあり、全身に癌細胞が散ってしまっているようで不安です。
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺腫瘤   [管理番号:4393]
検査結果が届き、下記の様に書いてありました。

右乳腺E 7×3mm腫瘤性病変(低エコー)?右乳腺A 12×7mm腫瘤性病変(低エコー)疑い?右乳腺C 2mm乳腺嚢胞
要精密検査。

後日、精密検査に行きますが今はショックと不安で仕方なく、乳がんに
ついて調べているうちに こちらに辿り着き投稿させて頂きました。
?特にしこりなどの自覚症状はありませんでした。

この検査の結果から考えられる事…乳癌でしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。