乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術後の治療法について   [管理番号:4251]
浸潤性入管癌(乳頭腺管癌 硬癌 浸潤性微小乳頭癌)
PT1c pN1a cM0 2A ly2 y0
悪性度 2 ki67 20%くらい HER2 なし エストロゲン プロエストロゲン
陽性
術後療法として 抗ガン剤 ホルモン治療 放射線不要との事ですが いくつか疑問があり 先生のご判断を仰ぎたく よろしくお願い致します。
<女性:65歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの疑い   [管理番号:4267]
一昨日、検査結果が郵便で届き、「左乳腺腫瘤の疑い 要受診」と書いてありました。

(紹介状も一緒に同封されてました。)

初めての事で不安になり、すぐに、昨日診察をしていた近くの乳腺外科を受診しました。

受診した際に、紹介状に入っていたエコー画像を見て先生に、「形があまりよくない(尖ってる?) 9mmの腫瘤ですね。
形があまりよくないから、マンモグラフィーとMRIを撮って、必要だったら更に細胞診をしましょう。」と言われました。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん告知されました。   [管理番号:4092]
1.がんセンターの主治医は温存可能とのことですが、MRIの所見などから田澤先生はどのように思われますが?(画像を見られていないので難しい質問とは思いますが)
大胸筋に触れているのは良くない状況ですか?奥の方にあるのは珍しいことですか?
温存をして、もし取り残しがあったらと考えてしまいます。

2.IMRTがある病院のようなのですが、放射線治療はリニアックよりトモセラピーをお願いした方が良いでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節について   [管理番号:4302]
初歩的な質問で申し訳ありませんが、リンパ節について教えて下さい。

私はリンパ節転移があり、計 3/9廓清しました。

(SNB 1/1 LevelⅠ 1/5 LevelⅡ 1/3)、

こちらの質問で、リンパ節の数がまちまちなことに疑問を感じます。
質問の中には、数十個という方もいらっしゃいますが、
*リンパ節の数は人によって違うのでしょうか。
*また病院によって表現が違うのでしょうか。
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。