乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳癌が増加している背景

 食生活の欧米化に伴い、高タンパク・高脂肪の食事が増え、日本人の体格が向上し、そのため女性の初潮時期が早まり、閉経の時期が遅くなるという傾向があり、女性ホルモンの影響を受ける時期が長くなった事が乳癌増加に関連があるといわれている。

 近年の少子・晩婚化がこの傾向に拍車をかけている。
 

 

疫学

3.fw