乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

手術を控え質問します!   [管理番号:6607] 
左乳ガンです。
2017/11に乳輪部分が裂け出血し受診しました。
腫瘍は乳房全体になっています。
粘液ガンだと言われましたが、
皆様が書いてる様な詳しい検査結果は教えて貰っていません。
脇の細胞診ではガンは出なかったのですが、CTで脇のリンパにも転移があると診断されました。
2017/12/(下旬)~ac療法を開始、脇のリンパは少し小さくなりましたが、原発巣はかわらず(自身では軟らかくなった感はあり)。
2018/3/(中旬)~パクリタキセル(週1×12)。
こちらはまだ効果の結果を聞いておりません。

7/(下旬)に手術予定です。
皮膚移植も必要になります。

抗がん剤が終わってから、発熱が続いているのですが、乳ガンのあなが深くなっていることが原因でしょうか?
治療の進め方はこれで良かったのでしょうか?
リンパ浮腫のことで先生の記事(手技により違う)を拝見し、病院で難しい手術ではないのでどこで行ってもかわらないと言われたのですが、心配になりました。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

温存手術後の患部の状態について   [管理番号:6606] 
現在、主人の仕事で海外在住です。

今年の3月に現地の病院で乳がんと診断され、その後日本に一時帰国し、4月末に温存手術を受けました。
その後1ヶ月後に病理結果と術後の治療方針を決め、再び海外の生活拠点に戻っています。
術後の経過はこの時点では特に問題もなく、ホルモン治療(リュープリン 注射3ヶ月ごととノルバデックスの服用)をしています。
子供の学校の都合で、放射線治療は7月末から一時帰国をして受ける予定になっています。
しかし 術後2ヶ月を迎える直前頃、手術痕の周りが硬くなっているのに気づきました。
手術痕の端の方から盛り上がったようになっていて、赤紫から徐々に周りが打撲後のような黄色っぽい色をしています。
(熱を持っている感じや、強い痛みはないです)
血腫になっているのではないかと思うのですが、何か治療が必要でしょうか?また、放射線は受けられるでしょうか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トモセラピーのセカンドオピニオンについて   [管理番号:6605] 
私はトモセラピーを受けてみたよいというと、医師はどこに?なんの為に?と聞きました。

私が「痛みがあるので」と答えるとトモセラピーのある病院に電話して、
貴方には適応無いですから痛みをとるなら放射線の先生と話し聞いてと言われて放射線の医師と話すことになりました。

ここでお聞きしたい事ですが、トモセラピーは自費でもできないものでしょうか?
医師が私の目の前で向こうの医師と話ししてこう言う患者さんが要るですが、適応ないですよね?と聞いていましたのでそこにセカンドオピニオンをするのが難しくなってしまいました。
骨転移多発では出来ないなら他のところでも同じだと思いますが、
出来るならトモセラピーをしたいと思って止みません。

私の多発は本当に多発で驚く程です。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

葉状腫瘍について   [管理番号:6604] 
Dr.からは、
『良性だろうけど、非浸潤性乳管癌になった時も”まさか”と思っていただろうから念の為組織診をしましょう』
『恐らく葉状腫瘍だろう、良性の場合も手術(局所麻酔)になります』と言われました。

結果待ちの間、怖くて怖くてたまりません。

□質問
①私がセルフチェックで発見してから、こんなに早く大きくなるなんて
悪性の葉状腫瘍でしょうか?
悪性の可能性は高いと思われますか?
②線維腺腫の可能性はもうゼロに近いですか?
③既に転移を心配してしまうのは考え過ぎですか?
④温存をして、再発や転移に怯えて暮らす位なら、全摘したいと思っているのですが、先生の見解をお聞かせ下さい。
⑤葉状腫瘍の全摘に伴った乳房再建は自費でしょうか?
⑥癌の可能性はありますか?
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。