乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

再発乳ガン 自家再建した下側に癌ができましたが、手術できますか?   [管理番号:6596] 
2002年初発右乳ガン全摘手術 10年経過し完治と言われ、
2014年 穿通枝皮弁法にて自家再建手術を受けました。
2016年 気管支生検により、肺門リンパ節 多発骨転移確定
2017年1月~5月までパクリタキセル、アバスチン治療により画像上消失。
骨転移も硬化の為ランマーク休止中。
肺、肝臓、脳には転移なし。
今年1月頃より自家再建した胸の下側にしこり発見しましたが、主治医は手術は無意味との事ですが手術できるでしょうか?
<女性:57歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

遠隔転移の化学療法について   [管理番号:6533] 
2014年7月に乳がんステージ2b、ルミナルB型、HER2陰性と診断。
右乳房全摘手術。
術後、放射線治療とアリミデックスを服用。
抗がん剤は術前術後ともになし。

2016年11月、胸骨単独転移発覚。
ランマークとフェソロデックスの注射開始。

2018年1月、フェソロデックスの効果が落ちてきたのでエキセメスタンに切り替え。
(現在も服薬中)

2018年1月に骨転移の部位にサイバーナイフの治療を受ける。
胸骨のガンが縮小する。

2018年6月、肺に転移が発覚。
厳しいと言われ、現在に至る。

主治医は、厳しい状況(余命1~2年)だが今のホルモン主体で治療を続けるのが良いとの見解。
抗がん剤治療を一度も受けたことないので、
主治医に聞いたところ、母の様子では体力や免疫力低下が気がかりでどこまで効果があるか疑問。
希望すれば行うといったことを言われる。
また近い将来の緩和ケアのことを視野にとも言われる。

このまま今のホルモン治療をズルズル続けていいのものか家族皆が悩んでいます。
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

感染症後の抗ガン剤継続について   [管理番号:6595] 
田澤先生への質問は下記となります。

①先生は残りのAC(3回)の実施の可否について
どのようにお考えになりますか?

②AC1回目(通算2回目)を実施した後、万全を期していたつもりですが、
また風邪を引いてしまい、2回目(通算3回目)の実施が延期になって
しまいました。

抗がん剤治療中の風邪の引きやすさは、抗がん剤治療の中止の判断の
一つになりますでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

遺伝子検査と取り残しについて   [管理番号:6588] 
先週、内視鏡手術で部分切除し、リンパ節の転移はありませんでした。

サイズ 浸透部11×11×9 全体18×11×9
グレード1
組織学的波及度 f
断端外尾側断端陽性の可能性あり ★1

ER 陽性>98%
PgR ごく少数の陽性細胞あり<1
HER2 score1+
MIB1 index約5パーセント

ルミナルB

質問1 ★1の断端の陽性について、先生は心配しなくても放射線を部分的に五回プラスするので大丈夫と言われました。

これは取り残しなのですか?内視鏡だから残ったのか?手術し直ししなくてよいのか? その点が心配です。
質問2
抗癌剤するかどうかオンコタイプの遺伝子検査をすすめられています。

最初のクリニックで、初期も初期だから深刻に考えなくても大丈夫と言われていたため、高額な遺伝子検査をしなくてはいけないのかショックを受けてます。

上記のデータだけでは判断出来ないのでしょうか?またルミナルBだと(私の数値だと)抗癌剤は可能性高いのでしょうか?
遺伝子検査を取り入れてない病院もまだまだ多いと思いますが、そういう場合はどのように治療方針をきめるのでしょうか?

遺伝子検査するかしないかの返事もしなくてはいけないため、質問させていたどきました。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後補助療法について   [管理番号:6594] 
乳房温存術後、抗がん剤治療をすることになり、TC療法でいく予定でしたが、今の病院で新たに違う治療法(AC療法+weeklyパクリタキセル)が提示されました。

右乳房 AC領域
浸潤性乳管癌 18mm
リンパ節転移 1/9 (センチネルに0.5mm)
断端陽性(非浸潤)
脂肪組織、脈管浸潤あり
ER 90% PgR 90%
Her2陰性
ki 67 =52%

私の現状を考えるとアンスラサイクリン系はやっておいたほうがよい。

後々やっておけば良かったと後悔することのないようにと AC療法+weeklyパクリタキセルを強く勧められました。

この2つの抗がん剤治療について先生に教えていただきたいです。

先生は以前にTC療法を勧めてくださいましたが、今になり改めてその理由が知りたいです。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。