乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

長い期間の経過観察について   [管理番号:6086] 
1. 3年経過観察して1.5cm→1.8cmは心配する必要はありますか?誤差の範囲?
少しでも可能性があるならエコーだけではなくて細胞診?など詳しい検査してもらうのですが…(担当医は可能性は低いので積極的にはすすめないけど、希望があればするというかんじでした)

2. 3年間エコーを何度か受けましたがすべてエコーのみで再検査までいかないということは画像診断のみでガンの所見はほぼないと見てるということなんでしょうか?
エコーのみでわかるものでしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

赤ちゃんがMRSA 授乳で乳がんになる?   [管理番号:6085] 
質問①娘の咽頭から出ているMRSAが原因で、私のおっぱいを咥えて授乳することで、私が乳がんになる可能性なんてありえますか??

質問②このまま授乳していても乳がんにならないでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん   [管理番号:5890] 
質問①主治医の先生は、大きめ(全体で3センチぐらい)に切ってしっかり取った自信はあるようにおっしゃいますが、本当に追加切除は必要ないのでしょうか?プリントアウトしてもらった病理診断結果には記載がないですが、口頭では断端陰性の説明は受けています。

質問②プリントアウトしてもらった病理診断結果には、高度の腫瘍辺縁部脈管侵襲(-)と記載されていますが、どんなに早期であっても浸潤癌の場合はセンチネルリンパ生検をするとネットでは書いてあるし、こちらでの田澤先生のご説明にも度々出てくるので、本当にしなくて良かったのかが不安です。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理学的完解.奏効の考え方   [管理番号:6084] 
質問させて頂きたいのですが
・残存する事による予後改善と完全pcrとの再発率や生存率に対する研究で上乗せ%は発 表されているのでしょうか?
・私の再発率と生存率は何%になりますか?
・ALP 380台が続いていて、内科の先生から骨転移の可能性を指摘されましたが、田澤先生は一秒も気にしないと回答されていましたが、気にしない理由を教えて下さい。

・分子標的薬の皮膚障害はハーセプチンにも有りますか?
それは薬が効いているとは比例しないのでしょうか?
・科学療法閉経で15Kg体重増加してしまいましたが、体重増加に伴う再発リスクはどの位 になるのでしょうか?
・術前ケモでドセタキセル+ハーセプチンで腫瘍が増大した場合はハーセプチンが効果が無 かったと言う判断になりますか?
・リンパ節 0/18個切除でしたが、レベル1だと言われましたが、レベル1で18個は多
くないでしょうか?レベル2だった。

・ステ―ジは術前の2bで考えるのでしょうか?
大学病院のチーム治療に責任の所在の不明瞭感が否めず、自分の事なのに何だかベールにに包まれた部分が多々有ると感じて不安な日々です。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん転移再発について   [管理番号:6083] 
3年前に右乳房全摘しました。
しこり24㎜、ルミナ-ルb、リンパ節転位10個でした。
術後抗がん剤、放射線、ホルモン治療(副作用の為途中で中止)後順調に来てたのですが、昨年末に鎖骨から上の浮腫みが酷く受診したところ、再発を告げられました。

年明けすぐのPETで、リンパ、肝臓、骨いずれも多発転位が判明しました。

すぐにイブランスとフェソロデックス治療が始まり、ランマークも追加しました。
治療後1ヶ月での血液検査の結果、あまり効果が出ていないと言われました。

まだ始めたばかりなので何とも言えないけど、次回の検査で今後の治療方針を決めましょうと言われました。
イブランスは新薬ですし、それが効かないと次の手はあるのですか?
田沢先生ならどのように治療されますか?
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。