乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


こんにちは。田澤です。

「脇のシコリ」=「(腋窩)リンパ節」=「転移(もしくは悪性リンパ腫」という、怖い連想をする方が多いように思います。

おそらく、この(極めて誤った)連想には「中途半端な情報(特にネット?)」が『悪』影響しているのではないかと思います。

★事実は、

1.(乳腺にシコリもないのに)「転移性リンパ節が触れる」など、全くありえない。

2.悪性リンパ腫は、(そもそも)非常に稀である。

3.そして「最も重要」なことは、医師が(エコーをして)1や2を診断できないなど、『絶対にありえない』ことです。

♯それくらい、リンパ節は画像で(あり得ないくらい)「非常に解りやすい」のです。

医師が「正常なリンパ節です」とコメントしたのなら、それを「疑う」ことは1000%不必要なのです。

 

私の外来にも「脇のシコリが…」とか「脇が痛くて心配…」として受診される方が数多くいらっしゃいますが…

全て、「副乳」です。

副乳がホルモンの不安定期(更年期、ストレスが強い時、妊娠出産授乳卒乳)に「大きくなり、痛くなる」のです。

 

○是非、4917、5449をご覧ください。

4917:右脇のしこり(女性:40歳)

5449:右脇のしこり(女性:30歳)