乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


「今までは、生理が終わると痛みが良くなったのに、ここ暫くは生理が終わっても乳房痛や脇の痛みが続くようになった。心配だ。」

このようにして受診される方がいらっしゃいます。

 

答えは簡単です。

卵巣は「閉経へ向けて」30歳代後半から「不安定」となるためです。

★「痛み」を「何だか解らないけど不安」とブラックボックス化しないで、きちんと『乳房痛や脇痛は女性ホルモンによる刺激』という認識を持ちましょう。

そうすれば、「年齢的に、卵巣が不安定となるのだから、その刺激も不安定になるのも当然」と納得されることでしょう。

 
下記をクリックしてください。
[管理番号:5154]左胸と背中の痛み