乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

局所再発をしましたので今後の治療に関しまして質問させて下さい。   [管理番号:4226]
【2016/1】皮膚生検の結果、皮膚再発。
造影剤ナシのCTでしたが、肺に2cmくらいの白い影がある。
→真皮層に索状に浸潤発育する腺癌を認めます。
既往の右乳癌と類似した組織像であり右乳癌の皮膚再発と考えられます。
→ER:positive 80%、PgR:negative 0%?
→HER2:score 0?  →Ki-67LI:40%?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療法   [管理番号:4225]
抗がん剤なしでの治療を選んだのですが、妥当であるか先生に診ていただきたくメールさせていただきました。

全摘
粘液がん(純型)
ステージ1(15ミリ リンパ節転移なし)
断端陰性
核グレード1
ER,PgR共に陽性
HER2陰性
ki67 30%ー40%
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン治療の副作用ついて   [管理番号:1709]
放射線後三月末から抗がん剤治療はせずホルモン治療タスオミ
ン20ミリをはじめました。

服用後三カ月目辺りから胃のムカつき、吐き気、体のだるさが強くなり午後からは横になって過ごす日が多くなりました。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

癌宣告直後の質問3つです   [管理番号:4224]
即手術し、その後抗癌剤治療するか、抗癌剤治療し、癌に効く薬のモニタリングをしてから手術、の2択を迫られている状況なのですが、何とも判断がつきません。
ポイントは再発させない、ということなので、後者が良いのでは、と○○医大の先生はおっしゃってますが、田澤先生も、下記で書かれていらっしゃるように後者の方を、勧められるかご意見頂けるとありがたいです。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。