乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

悪性の可能性診断   [管理番号:4197]
1) 12×10×8mmの腫瘍が、長いところで18mm(他の数値は紹介状の中なので不明です) への成長と、(触った様子ではここしばらくの間に大きくなったように感じます)、
前には見られなかった腫瘍内部の血流反応と、しばらく前の急な痛み、
現在しこり部分の胸のくぼみ(比較的腫瘍が皮膚に近くにあり、腕を上げ下げするとその下が凹むように見えます)などの症状から、地元クリニック医師の診断であった過誤腫のようなものだったもの(もしくは元々別のもの?)が悪性になる可能性はあるとお考えになりますでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。