乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

気になっています…   [管理番号:4189]
現在妊娠6ヶ月なのですが、
2.3週間ほど前から左の脇の下のリンパ節付近にしこりのようなものを見つけました。
腕を下げて触るとそれほどしこりはわからないのですが、腕を上げながら触るとわかります。

ただ最近はその部分が色素沈着なのか色が若干変わっているような気がするのと以前は見た目ではわからなかったのですが今では腕を下げて鏡で見たり、
手で軽くなでただけでも少し腫れているような膨れている感じがします。
押しても痛みはありません。

しこりはイマイチ〈硬いものがある〉ような感じではなく〈なんとなくしこりっぽいようなものがある〉といったような感じです… 。
<女性:26歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌手術後の抗がん剤治療とホルモン治療について   [管理番号:4188]
【質問】
① 医師の説明で、抗がん剤を進める理由の一つに
「ホルモンがやや弱い陽性の為、ホルモン治療の効果が望めないので」とありました。

術後の治療に「ホルモン治療」と示されていますが、病理検査からは、ホルモン治療の効果が望めないのでしょうか?

②主人の介護がありますので、抗がん剤治療を受けないを選択致しましたが、
やはり医師に薦められた治療方法ですので、不安は残っています。

抗がん剤を薦める理由は、微小転移+ホルモンがやや弱い陽性です。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

家内が乳がんになりました   [管理番号:4025]
主治医は遠隔転移は現在では考えにくいが、11/(下旬)日にPET-CT, 11/(下旬)日にMRI検査するとのこと。
化学療法はやる予定ですが、気になっているのが放射線療法。
私はやった方が局所再発を防ぐためには良いような気がしますが、主治医の先生のお話では温存でなく、化学療法をやる場合は放射線はやらないとのこと。
リンパ節をどこまで切るかの決定には、センチネルをやってどこまでメスを入れるか決めるとのこと。
<女性:58歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

先日は大変お世話になりました。   [管理番号:3326]
紹介状を書いていただいた先生は乳腺とは少し離れた位置にあって、乳腺ではなく結合組織とおっしゃっていまして。
結局は乳腺ということなのでしょうか。
結合組織という説明も間違ってはいないのでしょうか。
こちらに、乳腺症と乳癌の違いは分かりにくいと書いてあったのですが、私のはエコーだけではっきり分かるものだったということですか?(私が乳腺症だった場合)
田澤先生にエコーしていただいたということで、安心はしています。
今の状態が正常だと思っていて大丈夫ですよね?
<女性:23歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳管内進展による乳線内転移   [管理番号:4187]
大きい病院を紹介され、十二月(上旬)日に乳房全摘出を受けました。
十二月(下旬)日に病理検査の結果は次の通りです。
大きさ2.5センチ、1.5センチ、
1.5センチの三個で、2.5センチの腫瘍からの乳管内進展による乳管内転移、浸潤と思われる。
乳頭線乳ガン、グレード3、脈管侵襲リンパ管+、リンパ節転移なし、
ki67は30から35程度、ハーツーたんぱく弱陽性で今検査中です.エストロゲン陽性です。
検査結果にショックを受けて何も質問出来ずに帰宅しました。
ただ年齢も若いので抗がん剤はした方が良いとは言われました。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。