乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

授乳中のしこり   [管理番号:4125]
しこりはそれ程硬くないように感じます(乳ガンのしこりがどれくらいの硬さなのかはよくわかりませんが)周りよりポコっと出ていて、周りより少し硬くクニクニした何かがある感じです。
触る時々で大きさや硬さが少しずつ変わるような感じがします。
押さえると中の方に入っていくような気がしますが、すぐに元に戻ります。

今年の3月に乳房が痛くなり乳腺科を受診しましたが妊娠中だったため超音波検査のみ行い、異常なしといわれています。
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

家内が乳がんになりました   [管理番号:4025]
主治医は遠隔転移は現在では考えにくいが、11/(下旬)日にPET-CT, 11/(下旬)日にMRI検査するとのこと。
化学療法はやる予定ですが、気になっているのが放射線療法。
私はやった方が局所再発を防ぐためには良いような気がしますが、主治医の先生のお話では温存でなく、化学療法をやる場合は放射線はやらないとのこと。
リンパ節をどこまで切るかの決定には、センチネルをやってどこまでメスを入れるか決めるとのこと。
<女性:58歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ 術前化学療法について   [管理番号:4124]
10月上旬より、ウイークリーパクリタキセルの投与をしており、
現在10クール目なのですが、今になり、
主治医より、
腫瘍がわずかであるが大きくなっている可能性があり、
血流も復活している可能性がある、
また、胸骨傍リンパ節の影もまた復活した(1mm)とのことでした。

タキセル投与完了後に手術を予定されていましたが、
手術が早まることになり、来週全摘手術を受ける予定です。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

マンモートム後の不調について   [管理番号:4123]
マンモートム以降、乳頭分泌物の量がかつてないほどに増え、厚くあてたガーゼを通り越して、
黄色く固まった分泌物で下着まで汚れていることもあります。
マンモートム検査から1月以上が経過しましたが状態が改善しません。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。