乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

針生検で線維腺腫   [管理番号:4078]
生検では、マンモグラフィー後に医師の診察で、医師からは最初に「しこりは大きくなった感じする?」と聞かれ、「わかりません」と答えたら、担当医自らの超音波とマンモグラフィー画像から、「境界線もはっきりしているので、癌ではないはずだけれど、良性を良性と確定させるために細胞診を行う」と穿刺吸引細胞診を受けました。

1週間後の結果で、「癌ではないが、しこりは2cmで、顔つきが違うものがあり葉状腫瘍、悪性か調べないといけないので針生検(バネ式)」となり、担当医自らの針生検を受けました。

更に1週間後の結果は、「良性で、線維腺腫」となりました。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん患者のインフルエンザ予防接種   [管理番号:4113]
乳がん患者のインフルエンザ予防接種について質問させてください。

今年の4月に乳がん(ステージ1・ルミナルタイプ)と葉状腫瘍(良性)で全摘手術を受けました。

術後は、ホルモン治療(ノルバデックス服用)のみです。

抗がん剤治療をしている場合は免疫が下がりやすい?のでインフルエンザの予防接種を受けたほうが良い、と聞いたことがあるのですが、ホルモン治療のみの場合でもインフルエンザ予防接種をしたほうが良いのでしょうか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:4112]
10月に乳癌の全摘手術をしました。
以下病理診断の結果です。

腫瘍径浸潤部 2cm 広がり 7.2cm ER 90% PgR 60% ki-67 60% grade3
sentinel 1/2
herceptest 2+
oncotypeDX
score 27 ER 11.3 PR 5.7
HER2 9.3
抗がん剤を使うかどうか迷ってます。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

副乳頭の凹み   [管理番号:4111]
妊娠中脇にしこりができ、しこりの上に副乳頭らしきものがうっすらありました。

エコー検査をしたところ副乳と診断されました。

安心したのですが、副乳頭としこりの一部分がくっついているというか繋がっている様で(しこりと皮膚は直接つながってなく線で繋がってるようなイメージ)
副乳頭の皮膚をつまむと脇の毛穴が陥没するように副乳頭も陥没します。

しこりの部分全体は凹まなく皮膚と繋がってる副乳頭がある部分だけです。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。