乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳腺拡張と不妊治療について   [管理番号:3605]
・不妊治療を行うと乳がんの確率が上がるのでしょうか。
hcg注射等のせいで乳がんや、乳腺拡張等の確率があがるのでしょうか。

ただ、今回乳がん検診へ行く前にhcg注射を打ったのは16日も前の事です。

・次回の検診の周期も不妊治療は特に問題ないとの事でしたが、今人工授精にステップアップの時期で、もし成功すると妊娠する事になるのですが、妊娠後に乳がんだと発覚してしまう事を恐れています。

3ヶ月後まで、不妊治療は何もしない方が良いのではと考えてしまいます。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫と脇のしこりについて   [管理番号:3828]
乳腺外科に行ったところ、エコーで左胸にしこりがあると言われました。

良性だと思うが来年診察に来いと言われました。
しかしチクチクとした
痛みもあり、また来年診察でいいという根拠の説明もあまりなく、不安にかられたため、マンモを受けるため断乳を決意。
断乳1ヶ月後に別の乳腺外科でマンモ、エコーを受けました。

そこではしこりは良性だと思うが念のためと針でしこりの生検を取り、
1週間後結果が出て、1センチほどの線維腺腫と言われ、ガンではない、
しこりは取りたかったらいつでも取れると言われホッとしました。
左胸のしこり以外は何もないとのことでした。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

肺転移なのでしょうか?   [管理番号:3827]
先日、乳ガン4年目検査で胸部レントゲンに
白く丸いモノが写り、CTを追加検査し 結果待ちです。
左側の下部、小さく、心臓のちょっと外側に1つです。
去年の検査時、今年の5月に会社のレントゲンではありませんでした。

4年前、健診で7ミリの乳ガンが見つかり温存手術しました。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

74歳トリプルネガティブの治療法について   [管理番号:3826]
9月上旬に左乳房全摘手術、リンパ節郭清を受けました。
先日主治医から組織の結果の説明がありました。

・しこりはないけれど、癌のあった範囲は6センチ
・トリプルネガティブで抗がん剤しか効かない
・浸潤癌でリンパ管も浸潤あり
・リンパ節にも転移があったため、3個リンパ節をとりました
74歳の母は腎機能がやや悪く治療はしていませんがBUN、CREが高めです。
喘息治療中で総合感冒薬、抗生剤、鎮痛剤のどれかわかりませんが全身に薬疹がでました。
<女性:74歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後療法が妥当か   [管理番号:3154]
質問は「この術後療法が妥当(最良)か」「再発率 生存率 は」です。

病理組織型 粘液癌(混合型)
浸潤部 1.5cm (全体の範囲4cm)

乳頭温存皮下全摘
センチネルリンパ節生検
エキスパンダー挿入

リンパ節転移 陽性 1mmの微小転移
脈管浸潤 1
ER 90% PgR 90%
HER-2 1(陰性)
組織学的異型度 3
Ki-67 35~43%

術後療法として
TC療法 + タモキシフェン
を提案され、既に了承しました。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。