乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

細胞診クラス3b   [管理番号:3766]
現在妊娠11週、健診のエコー検査で指摘あり、先日細胞診を行い本日結果をききました。

細胞所見:N/C比増大、クロマチン増量を伴う異型乳管上皮細胞を集塊状~孤立性に認めます。
二相性を認める集塊では重積が強く、二相性不明瞭な集塊では配列不整や結合性の低下を認めます。
DCIS~invasive ductal
carcinomaを疑う細胞像ですが、背景に粘液様物質も認mucinous carcinoma
の混在も否定できませんでした。

これを読むと素人目には癌なんじゃ、、と思ったんですが、クラス3bから組織診で良性になることはあるのでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脂肪のかたまり?悪性化しない??   [管理番号:3765]
先日、左胸に柔らかいしこりを発見しました。

乳腺外科で触診とエコーをしてもらい、確かに柔らかいしこりはあるけど乳がんではなく、脂肪が触れているだけと言われ、1年毎の検診で良いと言われ、それ以上の検査はしませんでした。

マンモは同じ病院で4ヶ月前に撮っていたので今回は撮りませんでした。

安心して家に帰りましたが、ふと、この脂肪は悪性化することはないのか?本当に脂肪なのか?エコーだけで良かったのか?と不安になりました。
診察の際に先生に聞けば良かったのですが、慌ただしく聞けませんでした。

私の触った感じでは、柔らかいグミのような触感です。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

HER2 浸潤性乳管癌 今後の治療について   [管理番号:3764]
病理検査の結果は以下です。

●浸潤性乳管癌 HER2タイプ
(16mm×8.6mm。
10mm。
10mm。)
●エストロゲン受容体 10% 陽性
●プロゲステロン受容体 0% 陰性

●核異型 スコア2
●核分裂像 スコア2
●エコーではリンパへの転移は今のところなさそうだとのこと。

術前抗がん剤に疑問を持ち、手術先行でお願いしました。
手術予定は11月中旬です。

2週間後にすべての結果が出て、主治医と今後の話をする予定です。

手術まで時間がありますがこのタイプの乳がんは進行が速いと聞きます。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移と全身治療について   [管理番号:3569]
浸潤性小葉がん(1病巣) pT2 pN1 pM0 ⅡB

核異型1 核分裂1(2/10 HPF) 核グレード1

波及度gf リンパ管侵襲ly0 静脈侵襲v0

断端側方close insitu ca+ 娘結節- comedo-

リンパ節転移 3/9

SNB(1/1)LevelⅠ(1/5)LevelⅡ(1/3)

サブタイプ ルミナルA

ER(5+3) PgR(4+2) HER2(1+) Ki-67(5%)

治療方針は、抗がん剤優先(EC+アブラキサン)、
その後放射線治療(鎖骨を含む)、閉経後ホルモン剤です。
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。