乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

診断、化学療法について   [管理番号:2924]
①パクリタキセルの最期の2回で、1日心臓が痛む日があったので、次の抗がん剤の心毒性について恐怖があります。
②パクリタキセルでは、触った感じでは腫瘍はほとんど変わっていません。
パクリタキセルであまり効果がみられなくても、FECが効く場合もあるのでしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

Weekly PTXの副作用について   [管理番号:3223]
手術とEC療法までお世話になり、遠方ですので次のWeekly PTXは他院でということになりました。
まだ序盤なのに白血球が減少しているので悩んでいます。
2回目からはPTXを112ml→98mlに減量になりました。
7/(上旬)に3回目を行いましたが、白血球が2100でギリギリだったので、
また次回は下がって受けられないのではと思います。
WeeklyPTXは後半から副作用が出やすいときいていますので、最初からこんな状態で最後まで続けられるか不安です。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の使用   [管理番号:3741]
52歳の母が8月に両胸に乳ガンと診断があり、9月に全乳房切除術を行いました。

左は非浸潤癌(ki67:10%)で石灰化の本当に初期でした。

右の状態は下記の通りです。

浸潤癌
腫瘍の大きさ3.3cm
リンパ節転移 1個 3個中
核位型 1
ER 陽性
PgR 陽性
Her2 1+
脈官への襲撃(リンパ官) あり

血管に対しての話はなかったのでリ
ンパ官襲撃のみかと思われます。

ki67:40%

治療は抗がん剤から始まります。
初回は入院2週間、その後は通院の半年3回行います。

<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫について   [管理番号:3740]
私は41歳 で、9月に脳ドックで髄膜腫(良性)が見つかり、年末に手術を予定しています。

でも、9月(中旬)日に右胸に3ミリと5ミリの しこりが あることがわかり、その場で 針生検をして、(下旬)日に 線維腺腫と言われました。

しかし、線維線維と葉状腫瘍は区別がつかないと 言うことを知り、葉状腫瘍だったらという不安が消えません。

先生の病院で、マンモトーム生検をしていただき、調べていただくことは可能でしょうか。

髄膜腫のことも あり、できるだけ早めに
していただくには、どのように手続きしたら良いでしょうか。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。