乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳ガン治療とリウマチ治療の両立   [管理番号:3702]
先日浸潤性乳ガンと診断され、ステージ1.腫瘍16mmでルミナールAかBかは不明。

10/(中旬)に乳房温存術をする予定です。

その後の治療について伺います。

通常、乳房温存術の後は抗がん剤か放射線治療に入ると思いますが、
関節リウマチを10年前から患っており、リウマトレックスを週4錠、プレドニン3mmを1日置きに服用しております。

その場合、放射線治療や抗がん剤治療は出来ないですか?
もし出来ないとしたら他の治療法はありますか?
ホルモン治療はもちろんやるつもりです。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

授乳中の乳輪にできたしこりについて   [管理番号:3650]
現在1才11ヶ月の子に夜のみ授乳をしております。

6日前にふと乳輪部をつまんだときに、3ミリせくらいのしこり、その下にも同じくらいのしこりがあり怖くなり翌日に産婦人科でその部分を乳腺エコーで見てもらいましたが何もありませんでした。

その時は夕方で乳腺もはっていたのもあり、
先生にも結果を信じるのはあなた次第と言われて、また不安になり翌日に乳腺外科の先生にもエコーで見ていただきました。
そこでも何もうつらず、病的なものは何もない。
炎症をおこしたあとが固くなって
るんだねと言われて帰ってきました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

777 リンパ節転移(センチネルと腋下の違い)の質問に便乗して   [管理番号:3701]
リンパ節に転移するにはまずセンチネルリンパ節を通ると言われていますが、ということはつまり私のリンパ節転移一個というのはセンチネルリンパ節に転移していたということでしょうか。

センチネルリンパ節はそのあとのリンパ節に転移する前の見張り役と言われていますが、私の場合、先のリンパ節にはがん細胞が行かずセンチネルリンパ節で食い止められていたということでしょうか。

センチネルリンパ節でとどまっているということは予後もそんなに悪くないと考えて良いのかと希望的観測で考えてよいのでしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。