乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳がんかもしれません・・・   [管理番号:2556]
エコーをしてもらったところ、8ミリのしこりがあり、その場で細胞診をしました。
【質問5】
田澤先生が温存か全敵かを判断するには、
MRIによる広がり診断を見ての判断となりますか?
温存、全敵、それぞれのメリット、デメリットを教えていただきたいです。
温存ですと、術後放射線が必須なのでしょうか?
だとすれば全敵出の方が良いかとも考えております。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんと診断されて   [管理番号:2706]
2年前の5月、右胸の乳首の横内側にしこりをみつけました。
病院を受診してマンモ、エコーの検査を受け、1.4センチの良性のしこりと診断を受けました。
先生の方から万が一のことがあるので、針生検を勧められ、受けたところ結果良性でした。
以後、半年ごとにエコー検査にて経過を見ていきました。
病院以外でも毎年婦人科検診でエコーを受けてきました。
そして今年の2月末、エコーでしこりの中に石灰化が見られ、下の方が形がいびつになってきたので、再度針生検を勧められ受けたところ、3月(中旬)日に悪性が出てしましました。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手術は必要でしょうか?   [管理番号:3468]
マンモトームの結果が書かれているパソコン上には、異形細胞が見られること、しかし、「癌と判断するには、躊躇します」という文字が。

さらに、「DCIS相当」という文字も書かれていました。

医師からの説明は、100%ガンといいきれません。
手術をして、検査をしてからの判断になります。
手術をしてみて、癌ではなかった、ということもあります。
そうなると、果たして、手術が必要だったのか、という疑問もでてくるので、そこを了承してください、ということでした。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

隆起   [管理番号:3467]
6月上旬に左胸全摘。
8月より抗ガン剤治療半年予定です。

術後リンパ液がなかなか止まらず、抗ガン剤開始のさいも、ちょっとまだでてるかな、と。
ただ抜くほどではなく、抗ガン剤治療が始まりました。
ただ、左ワキより少し背中よりが隆起しており、贅肉なのか、やはり少したまっているのか、少しゼリー状になってきているのか、不安です。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後のマンモグラフィー   [管理番号:3466]
1年程前に非浸潤癌(わかりやすく石灰化の集簇が写ってました)
2cmで温存手術。

病理にて浸潤(トリプルネガティヴ)が見つかってしまい
半年間の抗がん剤と放射線治療。
先日1年振りにマンモグラフィーをしました。
すると患部のあったところからは離れているであろう辺りに
微細の石灰化が散らばって4つ程ありました。

主治医が術前の画像を拡大してみると
この時からあった物だと思うと。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。