乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術前治療と術後治療について   [管理番号:3309]
現在、術前化学療法中です。
しこりが見つかった時には、大きさが7センチ近くありました。
私としては、温存は無理との事ですし、手術先行を希望したのですが、乳腺いっぱいに腫瘍があるため、術前を提示されました。
質問ですが、
手術時に、元からの浸潤径は痕跡などで分かるものなのでしょうか?
脈管に入り込んでいたかなども分からなくなってしまいますか?
術前化学療法をすると、術後の病理が分からなくなるという事をこちらで学びました。
また、皆さんの病理結果を見ますと、腫瘍径よりも浸潤径の方が小さくなっています。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妻の乳ガン、ステージ3c   [管理番号:3182]
実は1週間程前に妻が乳がんの宣告を受けてしまいました。
まだどのような種類の癌なのかはわかりませんが、乳がんの大きさ約2cm、脇の下のリンパに1.8cmの転移、鎖骨下のリンパ2箇所に1cm程の腫大が認められ転移巣の可能性あり。
ということです。
今のこの状況からするとステージ3Cと考えておいたほうが良いのでしょうか?
ステージ3Cだとすると、ネットで調べると5年生存率25%とかなり厳しい状況のようです。

鎖骨の下のリンパ1cm程の腫大、それも2箇所というのは転移巣の可能性は高いのでしょうか?
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療と不妊治療について   [管理番号:3308]
まだ手術をしてないので、確実な病理診断では無い事は理解していますが、針生検の結果と同等だった場合の術後の治療についてです。
ER、PgRともに100%という事でホルモン治療は必須かと思いますが、ちょうど数ヶ月前より婦人科にてタイミング療法をし始めたところでした。
ですので術後は妊娠を優先し、その後ホルモン治療がベストだと考えていますが、私の状態でも特に問題無いでしょうか?
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

来月上旬手術予定です   [管理番号:1868]
しこりは2センチ以下ですが、胸が小さいのとその後の事を考えて、左胸は全摘します。CTやMRIでは転移はないようです。
針生検でがんと確定しましたが、病理検査をしてみないと詳しいことはわからないと言われました。
術後がどうなるか不安です。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療法を受けたくない   [管理番号:3307]
抗がん剤はしなくてもホルモン療法はして下さいと言われました。
ホルモン療法に代わる栄養素的に何を摂取すればいいかとかあれば教えて下さい。

私はとてもポジティブな性格なので
ホルモン療法でうつ的になる事が一番考え深いところです。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。