乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

40歳。線維腺腫の経過観察について   [管理番号:3194]
このQ&Aで少しずつ勉強してますが、やはり怖いのは線維腺腫と間違えやすい葉状腫瘍かなと思います。

今回が初めての超音波だったため、この線維腺腫がいつからあったものかがわからないのが心配ですが、
医師二人とも、それ以上の検査をするか迷う事もなく「大丈夫」と言っていたので、ひとまず落ち着こうと思います。

今後、定期的な自己検診(月1回位)をして、
しこりが大きくなったり、異常を感じたらすぐに受診。
異常なければ半年ごとの経過観察、で大丈夫でしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

肝臓への遠隔転移   [管理番号:3193]
今月初めに妻(38)が胸のしこりに気付き検査の結果、今月中旬に乳がんと診断されました。
その後CT検査の結果、肝臓に怪しい影があるという事でPET-CTで検査したところ、昨日の診察で遠隔転移との説明を受けました。

肝臓の腫瘍は1cmほどで肝臓の外側の一箇所のみで他に転移はなく、
主治医の話ではガイドラインでは肝臓への転移では手術しない事が
一般的だが腫瘍がひとつだけで手術が可能な場所である事から、
年齢が若い事も考えると胸、肝臓の手術を行い出来る限りの治療をした方が良いのではないか。
との意見を頂きました。
来週にセカンドオピニオンを受ける予定です。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

葉状腫瘍について   [管理番号:3192]
葉状腫瘍と診断されました。
大きさは8cm強で現時点では良性の判断です。
初発です。
場所が悪く乳頭直下に発生しており、乳輪部分を押し上げて変形をきたしています。
乳輪付近の皮膚にも及んでいるといわれました。

どうにかして温存できないかと県内の乳腺科2箇所で診察してもらいましたが
A病院では温存はできるが乳頭乳輪は切除、形も凹むといわれました。
(それくらいなら全摘したほうが良いとも言われました)
B病院では再発の危険性を考慮し、全摘でしか手術できないといわれました。
(マージンは2cm以上必要とも言われました)
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤投与について   [管理番号:3191]
抗がん剤の投与間隔と効果について質問いたします。

現在術前化学療法中で、先日、6回目の抗がん剤前血液検査で
初めて白血球減少のため延期となってしまいました。

こちらのQ&Aで、抗がん剤の全投与量の85%を下回ると予後に影響が出る事、延期と減量では減量の方が良い事を拝見しました。

次回からは投与後にGーCSF注射をする予定ですが、
残りの3回を予定通り出来たとして、一度の1週間の延期は予後にどのくらい影響を与えますか?
延期によって85%を下回ってしまうのでしょうか。

ハイステージ(ステージ3)のため、延期による影響がとても不安です。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの可能性について   [管理番号:3129]
しこりを上から押すと逃げるように動くと良性の可能性があると見たのですが、この場合しこりの真上から押すのでしょうか?
私のしこりは真上からだと全く動く感じはなく、当たり前なのかもしれませんがしこりの一番上や下から押すと動きます。
根をはっているかというのも自分のしこりではよくわからないのですが、動かない=根をはっているということになるのでしょうか?
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。