乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

不思議な結果   [管理番号:3088]
マンモトーム生検ではガンは見つからず、
最初に行った針生検で免疫染色を行った結果、浸潤がんの最終結果が出ました。
Ca(+)2/3、Scirrhous carcinoma or Tubular carcinoma in site(-) NA:1 MC:
1 NG:1  ER +50%以上 PgR +50%以上 HER2 0
この時点で不思議な結果だったのですが、ガンがあった事は事実だという説明を理解し、
大学病院を紹介していただき、4月末に手術を受け、5月初旬に最終病理結果が出ました。
その結果、取った検体からは浸潤ガンは見つかりませんでした。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ステージ3   [管理番号:3087]
放射線 ホルモン療法 を予定し、現在FECを3回終了したところです。
①weeklyPTXでよくあると聞く手足の痺れはどの程度の方が多いでしょうか。
細かい作業もある仕事に従事しているため心配しております。
②リンパ節転移と腫瘍の大きさから ルミナルAとはいえ長い期間体内にあった腫瘍と思われますが、stageが進んでいるほど早い時期に再発転移しやすい傾向がありますか。
③FECを始めてから月経はありません。
開始前のエストラジオールは60pg/mlでした。
LHRHアゴニストを使用することになると考えてよいでしょうか。
④10年再発率 生存率をお教えください
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

再発乳がんの今後が心配です   [管理番号:3083]
4月(中旬)日、右乳房を全摘いたしました。
再発乳がんでした、
腫瘍の大きさは1.0×0.8×0.7センチメートルでした。
実はこの乳がんは昨年6月にしこりとして発見されていましたが
主治医はいまやっても何も出ないとその時は細胞診を行いませんでした。
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の病理検査結果と今後の治療について   [管理番号:3039]
術前からホルモン治療はよく効くタイプだとは聞いています。
(なのでホルモン治療 以外の他の治療や検査などはどうなのか?悩んでいます)
姉には可能な限りベストな治療を受けて欲しいので色々教えていただけたら幸いです。
幸い医療保険がおりましたので金銭的には多少まだ余裕があるので標準治療+の治療や検査などありますでしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんかもしれない   [管理番号:3082]
去年9月下旬から右乳頭より透明な分泌が出てきました。
10月にマンモグラフィーとエコー撮り、異常なし。
12月になると分泌が2.3箇所と増え透明と乳白色のも出るようになった
為再度エコーするも異常なし。
また背中(ブラジャーのあたる位置あたり)
今年3月頃から左首こりから肩こりがひどくでるようになりました。
脇下や鎖骨周囲の違和感が出るようなりました。
ちなみに右乳頭からの分泌は続いてます。
正直乳がんではないかと心配です。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。