乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


こんにちは。田澤です。

寒くなってきた。と思っていたらもう12月ですね。

長い間、仙台に住んでいて、この時期にはスタッドレスタイヤ(その昔、粉塵被害を引き起こしたスパイクタイヤに対し、「スパイクの無い」の意味を持つ冬タイヤ)に履き替えるのが必須でした。

スタッドレスタイヤに履き替えない12月。

そんな12月も2シーズン目を迎えますが、「スタッドレスタイヤのCMが目立ち始める」この時期には、懐かしさを感じます。(と、同時に滑る恐怖も思いだしますが…)

滑る車

 

 

 

 

 

 

皆さん、「パジェット」ご存知ですか?

「乳管開口部の細胞の癌化」によっておこります。

皆さん、「乳頭と乳輪を一緒くた」にしていませんか?

ここが大事なところです。

「乳頭には乳管があります」が「乳輪には乳管はなく、皮脂腺(モントゴメリー腺)があります」

つまり、「乳輪の皮膚の異常」は気にしなくてもいいのです。

(大概は、皮脂腺の炎症による肥厚や皮膚炎なので、皮膚科で軟膏処方してもらいましょう)

 

○パジェットは、あくまでも「乳頭部」に発生します。

♯ 乳頭部に発生して「乳輪部にも拡がる」ことはありますが、『最初は乳頭』なのです。

乳頭糜爛