乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4003]
性別:女性
年齢:50歳

田澤先生、おはようございます。

先日は、大変お世話になりありがとうございました。

術前受診時に、髄様癌と告げられ私なりに調べてみましたが、
非常に珍しい特殊型であり、リンパ節への転移頻度も少ない比較的予後の良い癌ということがわかりましたが、

また、予後が良いのはリンパ節転移が無い場合と記載されていました。

特殊型の場合トリプルネガティブが多いとも記載されていましたが、私の場合ルミナールBタイプなので特殊型の中でも更に稀なタイプなのですか?

私の場合、リンパ節転移有りなので予後はあまり良くないということになってしまうのでしょうか?

また『髄様癌』と検索するとまず『甲状腺癌』と出てくるのですが、甲状腺癌の乳頭癌とは、無関係ととらえていて構わないのでしょうか?

調べれば調べるほどわからなくなってきてしまいます。

ですが、自分の病気のこと、よく知っておきたかったのです。
すみません。

あと、
術後の脇と上腕内側の腫れ、痺れが治まりません。

近場の外科に診せた方がいいですか?

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

文面からは当院で手術をされた患者さんのように感じられますが、個人を特定することができません。
それで一般論としてお答えさせてもらいます。

○もしも個人的な内容であれば「秘書メール」をご利用することもできます。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 

「特殊型の場合トリプルネガティブが多いとも記載されていましたが、私の場合ルミナールBタイプなので特殊型の中でも更に稀なタイプなのですか?」
⇒組織型は、あくまでも「参考程度」に捉えるべきです。(自分の事なので気になるのは理解できますが…)

 
「私の場合、リンパ節転移有りなので予後はあまり良くないということになってしまうのでしょうか?」
⇒個人を特定した上でのコメントではありませんが…

 全くの考え過ぎです。
 私の感覚としては(通常の乳管癌のルミナールBよりは)「若干予後が良さそう」という感覚です。

「また『髄様癌』と検索するとまず『甲状腺癌』と出てくるのですが、甲状腺癌の乳頭癌とは、無関係ととらえていて構わないのでしょうか?」
⇒全く無関係です。

「術後の脇と上腕内側の腫れ、痺れが治まりません。近場の外科に診せた方がいいですか?」
⇒個人を特定した上でのコメントではありませんが…

 リンパ節転移有ということは、「腋窩郭清」しているのですよね?
 それであれば、「術後暫くは、脇や上腕内側(肋間上腕神経)」に痺れが残ります。(時間がかかって改善してきます)

 どこかを受診しても「どうしようもない」と言われるだけです。
 暫く様子をみましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。