乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:536]
性別:女性
年齢:27歳

2~3年前に脇に何か固いものができていることに気づき、総合病院(皮膚科)で触診してもらったところ特に問題はなさそう、大きくなったらまた受診してくださいと言われました。

それから特に大きくなったわけではないのですが、もしかしたらしこりなのかも?と不安になり(前回の病院の皮膚科は無くなっていたため)再度別の総合病院(皮膚科と外科)を受診したところ、触診のみで同じく大きくなったり痛くなったらまた来てくださいと言われました。

正直何の検査もせずに触診のみで判断されたため安心できずにいます。

コリコリしていますが、痛み・痒みは一切ありません。

ただ場所が場所なので例え悪性のものでないにしても今後のことを考え切除していただきたいと考えているのですが、そのようなことは可能でしょうか?

かえって刺激を与えてしまい、良くないことになってしまうでしょうか?

また、もし今後大きくなったとして、そのときに受診しても手遅れにならないのでしょうか?

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「脇の硬いしこり」ですね。
 部位は「腕側」でしょうか?それとも「体側」でしょうか?
 メール内容からすると「腕側」だと推測しています。

回答

「ただ場所が場所なので例え悪性のものでないにしても今後のことを考え切除していただきたいと考えているのですが、そのようなことは可能でしょうか?」
⇒可能です。
 

「かえって刺激を与えてしまい、良くないことになってしまうでしょうか?」
⇒そのような事はありません。
 

「もし今後大きくなったとして、そのときに受診しても手遅れにならないのでしょうか?」
⇒「2~3年前から、あまり変化無い」ようなので悪性は考える必要はありません。

 文面からは「発達した副乳そのもの」または「副乳にできた線維腺腫?などの良性腫瘍」もしくは「粉瘤や脂肪腫などの皮膚・皮下腫瘍」あたりでしょう。

◎「腕側にできる」ものは、心配する必要はありません。
 強いて言えば「副乳癌」ですが、これは「相当稀」であり、しかも「乳腺とは異なり、皮膚直下なので」硬い腫瘤として自覚し易く「直ぐ分ります」

 「体側にできる」ものの中には「リンパ節」があり、注意が必要ですが、これは「窪みの中」なので、場所で区別ができます。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

脇の中心辺りにしこりがあり、どちらかと言えば体側にあります。

このような場合、どういった可能性がありますでしょうか?

 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。
 失礼しました。
 すっかり「腕側」だと勘違いしていました。

 「脇のしこり」というと、かなりの部分が「腕側(特に副乳の部位)」なのです。

回答

「脇の中心辺りにしこりがあり、どちらかと言えば体側にあります。このような場合、どういった可能性がありますでしょうか?」
⇒「窪みの中」でなければ心配ありません。

 「中心辺り、どちらかと言えば体側」という記載からは、「リンパ節のある窪み」よりも上だと思っていますが、どうでしょう?
その部位であれば、皮膚のでもの(粉瘤)や皮下の腫瘤(脂肪腫)などだと思います。

◎もしも「窪みの中だと思う」場合には再度、メールください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。