乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


[管理番号:495]
性別:女性
年齢:48歳

管理NO176で「ホルモン剤の変更について」、NO309で「術後の定期検診について」回答いただきました。お忙しいところ本当にありがとうございました。

その後主治医と話し、ホルモン剤はアリミデックスに変更し、検査はシンチのみやめてもらいました。ただ造影CTは、CTで早期転移を発見することでQOL改善が見込まれるとの理由からすることになりました。骨盤から頸部までで相当被曝が考えられますが、残念ながら受診の時はなかなか自分の意見を言えませんでした。

また、アリミデックスに変更後の血液検査は4ヶ月後、骨密度の測定もしないとのこと(肝機能異常になる人はいないし、日本人はほとんど骨粗鬆症にならないとの理由)。他に腫瘍計を病理検査ではなく画像で決定しステージを決める、術側エコーは全くしない、など色々主治医との信頼関係を今後結びにくい状況になっています。それで定期検診終了後に転院をするべきか考え始めています。
そこで質問なのですが。。。実は私は仙台在住なので、先生に転院先についてアドバイスいただけないでしょうか。(大変答えにくい質問をして本当に申し訳ありません。難しい時はお答えをいただけなくても問題ありません。)

知り合いなどが通っている他病院で私が知っているところは下記3病院です。
①東北公○病院
②名○の原○クリニック 原○先生
③仙台泉の泉中○乳腺クリニック 木○先生

術後まだ2年弱なので、総合病院である東北公済病院がいいのか、クリニックでも術後検診は十分対応していただけるのか(これについての回答だけでも結構です)、アドバイスの程をよろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「術後ホルモン療法」と「術後定期検査」を含め、主治医との信頼関係が築けなくなったとの事ですね。
質問者の意見もよく解ります。

回答

「実は私は仙台在住なので、先生に転院先についてアドバイスいただけないでしょうか。」
①東北公○病院
②名○の原○クリニック 原○先生
③仙台泉の泉中○乳腺クリニック 木○先生

⇒③がいいと思います。
 私が知っている時点(2年前)では「木○先生から、いくいくは武○先生へ」院長が替わる流れでした。
 もしかして、今では(木○先生は院長でも、以前からの患者さんを中心に診ている)だけで、実質「武○先生」が診る事になるかもしれませんが…(未確認情報です)

 それでも、やはり③でしょう。
 ①は「あまりにも混雑」している(今でも、状況は変わりないでしょう)ので「術後の患者さん」が改めて通院するのは勧められません。

 ②についてはコメントを控えます。(私の先輩ですが、殆ど一緒に仕事をしたことがないので…)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。