乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6600]
性別:女性
年齢:43歳

田澤先生はじめまして。

いつも拝見しながら、田澤先生のような100%の診断をしてくださる医師に診てもらうべきだったと思っております。

左胸のしこりの摘出を行い現在検査の結果、乳ガンでした。

もともと乳腺症で小さなコロコロがいくつかあり、細胞針をし、安心しておりました。

昨年11月に新たにしこりを見つけ、細胞針をし乳ガンではなく安心しておりましたが、大きくなったと自覚し、4月にまた受診し、6月5日に摘出いたしました。

非浸透ガンで粘膜から見つかったそうで、6月(下旬)日にその周りも大きく切除し、現在病理待ちです。

その際、細胞針で大丈夫からガンに変わるのですかと聞くと、まれにあると言われ、
他の小さなコロコロも細胞針で大丈夫でしたが、これもガンになりますかと聞いたら、あると言われました。

それでは何を信じたらよいのか、わからなくなり、いっそのこと全摘したほうが楽になれる気がしています。

日々不安で何のために定期的に通院していたのかわからなくなりました。

先生のご意見を教えていただきたく思います。

また、先生に診てもらいたく思っておりますが、可能でしょうか。

ご多忙と存じますが、よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「その際、細胞針で大丈夫からガンに変わるのですかと聞くと、まれにある」
「これもガンになりますかと聞いたら、あると言われました。」

→私が最も嫌う「今は良性だけど、癌になるかもしれないから経過観察ね!」というやつですね。

「先生のご意見を教えていただきたく思います。」
→上記通りです。
 全く診療になっていません。(医師自身が、「確定診断なんてものはない」と思っ
ているとしたら… 世も末です)

「また、先生に診てもらいたく思っておりますが、可能でしょうか。」
→秘書メールすると(緊急度に応じた)案内をします。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。