乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6520]
性別:女性
年齢:57歳

初めまして、宜しくお願い致します

3月上旬
右乳房浸潤性乳管癌で温存手術
ホルモン受容体陰性、HER2陽性
リンパ管転移なし
腫瘍 1.1ミリ ステージ1
T C×4、放射線25回、ハーセプチン予定
現在、TC療法3回終了し、手術後3カ月経過したところですが、ちょっとしたことが気になり相談させて頂きます。

今回は、手術創部痕の相談です。

手術後創部の端から糸が出て主治医に切って貰い、その後手術痕も少しづつ治りつつあったのですが、5月上旬頃から手術創部が赤く腫れ、端からしるが出てガーゼを毎日あてている状況です(赤くなっているのは創部7センチくらいのところ3センチくらい)痛みはありません。

主治医は、糸がまだ溶けきれてなく、糸に反応し、体液が出ている。
細菌感染はしていないので、そのうち治ると言われています。
しるが出てくるところは、最初針穴くらいだったのが少しづつ大きくなって、2、3ミリ程に傷口が広がってきています。

この後、放射線治療が始まるのにこの状態で様子をみても大丈夫でしょうか?
放射線治療には差し支えないでしょうか?傷口が開かないか心配です。
何が原因でこの様な状態になっているのでしょうか?

宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「何が原因でこの様な状態になっているのでしょうか?」
⇒一般論として…

 縫合糸膿瘍が(抗癌剤による免疫力低下が重なり)「長引いている」のでしょう。

「放射線治療には差し支えないでしょうか?」
⇒傷が治りきらない場合には…

 ハーセプチン(単剤)をしながら、「照射ができるタイミングを見る」こともできます。(ハーセプチンは全く影響しません)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。