乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:5812]
性別:女性
年齢:38歳

こんにちは。
乳癌と診断されてから、いつも拝見させていただいております。

1月に乳頭に違和感を感じ、受診したところ、非浸潤性乳癌と診断されました。

全摘、センチネルリンパで転移もみられなかった為、同時再建を受けました。

しかしその後の病理検査で、一部浸潤、リンパ転移3/6ある事がわかり、ステージ2Aの診断を受けました。

充実腺乳管癌
エストロゲンレセプター70%
プロゲステロンレセプター60%
HER2蛋白過剰発現 有り(2+)
HER2遺伝子-増幅無し
Ki67-5%
組織学的グレード2

抗ガン剤(TC)治療後、ホルモン療法(タモキシフェン)、9月にインプラント入れ替え、10月から放射線を25回受けました。
今はタモキシフェンのみです。

最近、息苦しいというか、息切れがしやすいというか、胸部全体に圧迫感があるようで、気にし始めるとどんどん気になって、不安です。
咳は無いですが、若干痰が出る様な、時折背中にも痛みがあるような。
みぞおち辺りに違和感を感じたり

放射線の影響でしょうか。

タモキシフェンの体重増加対策で運動を始めたからでしょうか。

9月の血液検査ではI-CTPが5.5、主治医からは心配しなくてもいいと言われました。

肺や肝臓に転移したんじゃないか、と小さな事も気になって、いつも不安です。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

診療内容自体には意見を求められていないので、敢えて触れずにおきます。

「最近、息苦しいというか、息切れがしやすいというか、胸部全体に圧迫感があるようで、気にし始めるとどんどん気になって、不安」「放射線の影響でしょうか。」
⇒その通り、放射線の影響でしょう。

「9月の血液検査ではI-CTPが5.5、主治医からは心配しなくてもいいと言われました。」
⇒その通り、I-CTPなど心配する必要はありません。

 そもそも「心配しなくてもいい」と言う位なら…
 (I-CTPの測定など止めて)CEAとCA15-3だけにすればいいのに。

「肺や肝臓に転移したんじゃないか、と小さな事も気になって、いつも不安」
⇒皆さん。同じ思いです。

 「時」しか解決しないのです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。