乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6519]
性別:女性
年齢:48歳

田澤先生、毎日のお仕事お疲れ様です。

今までの経過です。

2016年 12月 自分で左胸の上部にシコリを見つけ地元の乳腺クリニックを受診。

マンモ、エコーをし6ミリのシコリがあると言われました。

エコーは先生がやりました。

マンモは異常なし。

形が少し気になるので、細胞診しましょうとなりました。
この時、刺した感じは違うような
気がすると言っていました。

結果、悪いものではありません。

おそらく、以前からあったもので線維腺腫でしょう、との事で半年後に来てください。

2017年、6月
エコー、触診のみ。

大きさ変わらず、次は一年後に来てください。

2018年、6月
マンモ、エコー、触診マンモで周りよりも白く丸くなっているところがあり、エコーでシコリが8ミリに大きくなっていました。

そこで、また細胞診をしました。

つぎは、はっきりさせるため針生検しましょうと
1週間後の予約をいれました。

初めて、病院に行ってから
ほぼ毎日、乳がんプラザをみてきました。

良性と言われ、経過観察になり
何年か過ぎて悪性でした……という方か
いる事も知っていましたし、もしかしたら
私もか……と残念な思いです。

2度目の細胞診をする必要があるのか、
針生検をすべきでは?
線維腺腫です。
と言っていたのに
硬ガン、悪いものでも小さいから大丈夫です。
と、言われ不信感しかありません。

この後、針生検をして結果が良くても悪くても信用できないんです。

この先生を信頼できないんです。

初めて病院に行った時に、悪い結果だったら
田澤先生の所に行こうと決めていました。

私は、正しい診察をして頂き
正しい治療をしたいのです。

この1週間、抗不安薬を飲み
不安な毎日を過ごしています。
このままでは、
精神的にもたない、ぜひ田澤先生に診察して頂きたいのです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

メール内容を読みました。
「細胞診は100%ではないから…」などと言い訳する医師がいますが、それならば
「最初から、組織診をしなさい」と言いたい。
 細胞診なり組織診なり、やる以上は「確定診断と言い切る」レベルまで引き上げなくてはいけません。

「硬ガン、悪いものでも小さいから大丈夫です。と、言われ」
⇒?
 これは書き間違いですか?
 2回目の細胞診結果はまだなのですよね?

 それとも、「2回目の細胞診結果が癌」と言われ、1週間後に「針生検をする事になっている」のでしょうか?

「私は、正しい診察をして頂き正しい治療をしたいのです。」
⇒秘書メールをしてください。

 状況に応じた緊急度で対応します。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。