乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6016]
性別:女性
年齢:25歳

田澤先生、おはようございます。

私は25歳になる社会人です。

11月から左胸になんかよくわからない違和感を感じて、(服を着ててもずっと乳首が敏感に張っている感じ、垂れていないのに垂れているとような感じ)一応12月にエコー検査に行きましたが異常なし。
その後も違和感が続くのでセカンドオピニオンで触診、マンモグラフィーとエコーをみて頂きましたが異常なしでした。

2月の今現在も、左胸の違和感、更に左脇の下が気持ち悪い感じ?
腕がだるい感じが続いており神経質なこともあり不安で不安でたまりません。

乳首に違和感があって、乳首の真下に乳がんがあるときは発見しにくいのでしょうか?
そしてわたしは少し肥満気味なので、マンモグラフィーでも発見できないときがあるのでしょうか?

脇の下に違和感はあるも、しこりは感じませんし、乳首からの分泌物もありません。
体型も特に変わっていません。

しかし脇の下と胸の痛みでもなく気持ち悪い違和感が消えずに毎日いろんなサイトを調べては落ち込んでしまいます。
どうしたら良いのか教えてください。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

質問者に読んでもらいたいのは…
今週のコラム 111回目 大事なことは、これら①~④の病気など世の中には無いのです。それは(我々医師には)自明なことなのです。
「生理と関係なく、胸や脇が痛い」方は、QandA「左胸と背中の痛み」をまずはご一読ください。

★以下は、上記を読んでからお読みください。

もう、解りましたね?
明らかに「ストレス」などによる「女性ホルモンによる刺激症状」です。
それ以外ではありえないことは、医師だったら(当然)知っている筈です。(そんな病気は絶対にありません。勿論乳がんとは100000%無関係です)

「一応12月にエコー検査に行きましたが異常なし」
「セカンドオピニオンで触診、マンモグラフィーとエコーをみて頂きましたが異常なし」

⇒当然、それら2つの施設で『それは女性ホルモンによる典型的な、刺激症状が原因です。』 と言われましたね??

 ★そのように「その違和感とか痛みなどの原因」を言ってあげないと「結局、不安が解消されないまま」となってしまいます。(それでは質問者にとっては解決となりません)

「2月の今現在も、左胸の違和感、更に左脇の下が気持ち悪い感じ?腕がだるい感じ」
「乳首に違和感」

⇒もう解りましたね??

 1000000% ただの「女性ホルモン刺激症状」です。
 冒頭に挙げたコラムやお知らせの症状と『ピタリと』一致することをご確認ください。

「乳首の真下に乳がんがあるときは発見しにくいのでしょうか?」
⇒そんなことはありません。
 乳癌とは全く無関係です。

「毎日いろんなサイトを調べては落ち込んでしまいます。どうしたら良いのか教えてください。」
⇒もう解りましたね???

 「女性ホルモンによる刺激症状」⇒「胸の痛みや違和感、乳頭周りの痒み、腕のだるさ、背中の痛み」⇒(それを無駄に心配することで)「更なるストレス」⇒「卵巣が不安定」⇒ますます「女性ホルモンによる刺激」⇒それらの症状が「増強」⇒ますます「心配」

  上記のような「負のスパイラル」に陥っているようです。
  今すぐ安心しましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。