乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3551]
性別:女性
年齢:47歳

先日はありがとうございました。

8/31(水)に石灰化のため、某クリニックからの紹介状とCDを持参し診ていただきました。

田澤先生に診ていただけるということで、非常に嬉しくかなり安心してしまったことと、新たな石灰化ばかりが頭にあったため、今までの経過を何もお伝えできなかったことを後悔しております。

今になって、貴重なこの場で質問することをお許しください。

今回の石灰化の4年前から(あまり気にしていなかったので、お恥ずかしながらどちらか忘れてしまいました…)
検診でしこりが指摘され、ずっと経過観察中でした。

主治医からは、
「他で受けたら必ずひっかかる」とは言われていました。

7/(下旬)に石灰化を指摘された時は、しこりの件については、何も言われてはおりません。

いつもこちらから質問をしないと説明はありませんが。

どちらにあったかも忘れていましたが、急にしこりが気になり始めました。

そこで、来月の検査時にエコーで田澤先生に確認をしていただくことは可能でしょうか。

先日は田澤先生より、
「エコーは問題ないと言われていますか?」
に「はい」と答えてしまったのですが、今回の石灰化の検査時に行った
エコーでも何も説明はありませんでした。

ただ、舌打ちをし、いつもより長く検査をしていたのでとても不安でした。

なので結果的には、
「エコーで問題かどうかはわかりません。」とお答えするべきでした。

画像は複数枚あると思いますが、先日、田澤先生と見たものは、某クリニックで見たものとは少し違うように見えました。

私の石灰化は集蔟の箇所と他にも別に数個あるのですよね?

それと、7/(下旬)の検診の4、5日前に左側から水のような分泌液が一度あり、
伝えたのですが、そのことに関しても何も説明はありませんでした。

元々プロラクチン値が35くらいで少し高く、妊娠前にはテルロンを服用しておりました。

今は時々両側乳頭に白や黄色の固まりがつきます。

以上ですが、先日お伝えしていればこのようなメールをしなくて済んだと思うと、何のために受診したのかと反省ばかりです。

お忙しいところ大変申し訳ありません。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

内容は了解しました。
超音波の件は、「前医からのCD」に入っている所見は「右乳頭近傍の線維腺腫」のようです。
4年前から経過観察しているのであれば、心配は無い所見です。

「どちらにあったかも忘れていましたが、急にしこりが気になり始めました。
そこで、来月の検査時にエコーで田澤先生に確認をしていただくことは可能でしょうか。」

⇒大丈夫です。

 ただ、「ステレオガイド下マンモトーム生検」はマンモグラフィーの部屋で行うので、(その際には)エコーすることはできません。
 2週間後の結果の日に、エコーしてみましょう。

「私の石灰化は集蔟の箇所と他にも別に数個あるのですよね?」
⇒その通りです。

 ただ、(問題となる集簇性の石灰化以外は)明らかな良性の石灰化と判断できるものです。
 全く心配無用です。

「7/(下旬)の検診の4、5日前に左側から水のような分泌液が 今は時々両側乳頭に白や黄色の固まりがつきます。」
⇒両側性の分泌は全く気にしなくても大丈夫です。

 高プロラクチン血症の影響がありそうです。(いずれ、乳管内病変を疑わせるものでは有りません)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。