乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4848]
性別:女性
年齢:45歳

毎日勉強させてもらっいます。
田澤先生よろしくお願いいたします。
 
 1月下旬にしこり(1,5センチ)がみつかり4月中旬に右胸切除、術前検査では、MRIで10センチの広がりがありました。
5月に病理結果がでて、非浸潤性、コメドあり、グレード2、広がり6センチ、でした。

もし同じ乳管系でこの大きさでしたら温存もできたのでしょうか?
もし対側にできたときの参考にしたいと思い質問しました。
今度の受診が半年後のためよろしくお願いします。

術前検査のエコーで前方境界線断裂±だったので、浸潤してるかと心配していましたが、田澤先生の、エコーは、施行する人によってあやしくもとれるし、正常にもみれるようにできるとゆうところをみて、手術までこころを落ち着かせてこれたと思います。
技師さん任せではよくないのは、こういうところなのかなと思いました。
担当医に聞いても納得いく回答がえられませんでした。
結果非浸潤のままでした。
本当にありがとうございました。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「非浸潤性、コメドあり、グレード2、広がり6センチ、でした。もし同じ乳管系でこの大きさでしたら温存もできたのでしょうか?」
⇒できたと思います。

 そもそも(少なくとも私の)温存術のやり方は(乳管系を意識して)腫瘍の有る乳管系を想像し、「乳腺の端から、乳頭直下を超えた」切除をしています。
 ♯同じ乳管系であれば6センチでも切除範囲に入るでしょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。