乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

[管理番号:4203]
性別:女性
年齢:42歳

田澤先生
初めまして。

先月乳腺外科での定期検診でエコーをしていただき、4ミリから~5ミリのものが見つかり、細胞診をしました。

結果、クラスⅣと言われ市内の大きな病院を紹介されました。

「腫瘍が小さいので、生検はこちらでするより紹介先の病院でしてもらって。」と言われ、紹介先の病院でする事になりました。

その時言われたのが、「小さいのでここで生検のために取ってしまうと
手術の際に中心が判らなくなるので迷惑をかける」と言う事です。

本当でしょうか?
細胞診採取した日から1ヶ月以上先での予約ですので、毎日心配です。
それと気になるのは、9月の会社健康診断でマンモと触診をその紹介先の病院でしましたが、見落としされてたことです。
他の病院もお願いして見ましたが、ほぼ意見を聞いてもらえずそこになりました。

気持ちで生きたらアカン!と言われ、落ち込んでいます。

気持ちは裏切るから、きちんとデータで考えてなさい。
とも言われました。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

まず指摘したいのは「クラスⅣは癌の確定診ではない」ということです。
私は(このQandAの場で)いつもコメントしていますが…
細胞診は(針生検以上に)技術の差がでる手技です。(もしも癌であるならば、確実にクラスⅤを出せないようでは… 困ったものです)

そして重要なことは「4mm~5mm」という、この状況で「決着を確実につけること」です。それであれば、ほぼ根治となります。
 決して「曖昧なままで終わらせない」そんな強い意志が必要です。

「小さいのでここで生検のために取ってしまうと手術の際に中心が判らなくなるので迷惑をかける」と言う事です。本当でしょうか?」
⇒詭弁です。

 (細胞診でクラスⅤが出せなかったから)針生検でも「確実に確定診断できる」自信がないのかもしれません。

「9月の会社健康診断でマンモと触診をその紹介先の病院でしましたが、見落としされてた」
⇒おそらくですが…

 「4~5mm」であれば、「触診でもマンモでも所見はない」のではないかと思います。
 ○小さな病変は「エコーでしか解らない」ものなのです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。