乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2936]
性別:女性
年齢:47歳

4/(中旬) 健康診断のマンモで右乳房外側に腫瘍確認、エコーを追加
4/(中旬) バネ式で細胞診
4/(下旬) 細胞診結果
乳腺針生検 4本
充実腺管癌主体の浸潤性乳管癌
核異型度 Grade 1
NA2
MI1
脂肪織浸潤 +
DCIS巣 +
腫瘍の大きさ 14.5mm × 9.7mm
こちらの先生には、温存で大丈夫と言われました。

左乳房に嚢胞があるが、問題無いとの事でした。

詳しい結果は、紹介先の病院へ送るそうです。

4/(下旬) 紹介先病院で再度マンモとエコー
クリニックからのデータが鮮明ではなかったそうです。

腫瘍の大きさが21mm。
これは測り方の問題のようです。

画像上、リンパ節は黒く写っており転移はなさそう。

が、左側乳房内側にも8mmくらいの腫瘍確認。

腫瘍の他に白く点在してる部分も見られました。

5/(上旬) 造影MRIとマンモトーム

5/(中旬)に結果が出て、ようやく今後の治療が決まるのだと思いますが
画像上から、分かる事もあるのではと思いますが
今の所詳しい説明はありません。

こちらから質問して、

・早期ではない
・左側乳房は、両側出来た事から今後癌化の可能性は高い
・同時再建よりは1年後にした方が良い

との事でした。

入院時の家族の帯同が必要無い事や入院日数が少ない事、
両乳房全摘になっても回復が早い事などから
手術はそちらでお願い出来たらと強い思いがあります。

2時間くらい掛かりますが、頑張って通いたいと思います。

どうしたら良いのか、必要な物は何かご指示頂ければ幸いです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

最初のクリニックでの「左乳房に嚢胞があるが、問題無い」と言う所見と、紹介先の「左側乳房内側にも8mmくらいの腫瘍」は、同一のものでしょうか。
5/(上旬)マンモトーム生検したようですが、最初のクリニックで問題とはしなかった程度の所見なのですから、「癌ではない可能性」も十分ありそうです。

紹介先では「21mm」と言われたようですが、最初のクリニックでは「腫瘍の大きさ14.5mm × 9.7mm」となっているし、「リンパ節は転移なさそう」ということからは紹介先の「早期ではない」という評価に違和感を感じます。

また 左側は、右側とは全く別物であることは間違いないのに、「両側できたから…」と言うコメントには「頸をかしげざるをえない」し、「今後癌化の可能性は高い」という見解そのものが誤りと思います。
 

「入院時の家族の帯同が必要無い事や入院日数が少ない事、両乳房全摘になっても回復が早事」
⇒これらは、まさにその通りです。
 

「手術はそちらでお願い出来たらと強い思い」
「2時間くらい掛かりますが、頑張って通いたいと思います。」
「どうしたら良いのか、必要な物は何かご指示頂ければ幸
いです」
⇒まずは 
小平秘書 secretary@nyuugan-plaza.com へご連絡ください。

江戸川病院 乳腺外科 小平秘書
電話:070-6977-7527
メール:secretary@nyuugan-plaza.com
メールには①Q&A管理番号(ある方のみ) ②現在の症状 ③氏名 ④生年月日 ⑤性別 ⑥電話番号 ⑦住所 を記載してください。
 
*ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方の場合、江戸川病院 乳腺外科 秘書室から送るメールを確認することができません。
 ドメイン設定を解除して頂いただくか、又はドメイン edogawa.or.jp を受信リストに加えてください。

 
 

 5月(中旬)日のマンモトームの結果までは「両側かどうか不明」ですが、日程も含めてメールで「大筋を相談しておく」と何度も通院していただく手間も省けます。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。