乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4408]
性別:女性
年齢:35歳

はじめまして。

先月始めに断乳しその後搾乳したところ、4日目とその1週間後は白い母乳だったのですが
さらにその1週間後左の一箇所からピンク色の母乳がでました。

1人目の授乳中も断乳の時も、また今回2人目の授乳中も搾乳することは
ありましたが1度もそのようなことはありませんでした。

それから1週間後また搾乳した時には黄色っぽい母乳だったのですが、
その1週間後同じ箇所から鮮血のみがでました。

その日は健診で乳エコーをとった後でした。
(ちなみに結果は後日異常なしときました)

その後1週間、また1週間と搾ると同じ1箇所のみ茶色の分泌液がでています。
(他の箇所からはまだ母乳が少しでます。)

下着についたりすることはなく、乳輪のあたりを押すと出る感じです。

4~5回茶色の液体がでると怖くて搾るのをやめるので、どれくらいでるのかは分かりません。

断乳後ということで、健診では触診とマンモは受けられず、自分で触って乳房にしこりのようなものはなさそうなのですが…。

あと、両脇の真ん中あたりに同じ大きさのしこりのようなものがあるのも気になります。

病院に行ったほうがいいのか、また卒乳後のケアも病院できちんとしてもらったほうがいいのかと悩んでいます。

もし受診したほうが良い場合の時期についても教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

人は自分の体内から出血をみると(反射的に)慌てるものです。
ただ、まずは「冷静になる」ことが重要です。

断入中の「血乳」は殆どが「乳管内病変とは無関係」です。
この時期に「血性分泌を乳管内病変と結び付ける」ことは止めたほうがいいでしょう。

○勿論、世の中には「たまたま偶然に、2つの事象が同時に起こる=乳管内病変が
(たまたま)断乳の頃に起こる」ことも、極(可能性が低いながら)存在します。
 それではどうすればいいのか?

 まずは「様子見」です。
 「この時期の血性分泌」は搾乳時期が終われば「自然に消退」していくので、それを見守ることです。

「両脇の真ん中あたりに同じ大きさのしこりのようなものがあるのも気になります。」
「病院に行ったほうがいいのか」

→様子見でいいと思います。

 ただし、「しこり」については病院でエコーしてもらえば「すぐに解決」します。
(いつでも結構です)
 「血性分泌」は病院を受診しても(分泌液を検査して)「血液が混じってますな」と言われて終りです(全く無意味)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。