乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2950]
性別:女性
年齢:53歳

田澤先生 初めまして。

検診のエコーで「乳頭腫だと思うけど、念のため」と、細胞診をしましたが、白黒つきませんでした。

次に、バネ式針生検をしました。

結果は、「異型細胞を伴う乳管内乳頭状病変」でした。

来月 MRI とマンモトーム生検をするとのことです。

がん細胞は見当たらないと医師は話してくれたのですが、まだ悪性の疑いがあるということなのでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「異型細胞を伴う乳管内乳頭状病変」
⇒これは非常に注意が必要です。

 担当医が「癌では無いから経過観察にしよう」としない事は本当に幸いでした(そのようにされてしまう事も稀ではありません)
 

「がん細胞は見当たらないと医師は話してくれたのですが、まだ悪性の疑いがあるということなのでしょうか?」
⇒可能性はあります。

 そもそも「乳管内乳頭腫」は増殖性病変であり、同じ乳管内に癌を伴い易いのです。
 異型上皮を伴う「乳管内乳頭腫」であれば、病変全体としてみれば「ADH(異型乳管過形成 2mm以内の低悪性度の非浸潤癌)やDCIS(非浸潤癌)」を合併している可能性が十分にあります。

○マンモトーム生検でも確定診断が付かない際には「摘出生検すべき」です。(余計なMRIなどではなく)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。