乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6138]
性別:女性
年齢:45歳

いつも大変参考にさせていただいております。

本当にありがとうございます。

昨年11月に癌が乳房に2箇所以上(腫瘍の大きさ1.4cm)あるため、乳癌右乳房全摘手術を行いました。

病理組織診断
Invasive micropapillary carcinoma of the right breast, with marked lymphatic permeation and moderate fat infiltration

1
invasion 0.7×0.8cm
invasive micropapillary carcinoma>scirrhous carcinoma
ly(++) f(++)
NA2、MC2=NG2

2
Invasion0.3×0.2cm
Scirrhous carcinoma
ly(++)f(++)
NA2 MC2=NG2

SLN1: Ca(-)

ER ?50%以上
PgR?50%%以上
HER2 0

Ki67は測っていません。

厄介な癌で脈管侵襲も著名で悪性度も2であることから、いいことが言ってあげられないと言われ
FEC 4回か6回
DOC 4回か6回
放射線著治療が必要とのことで

現在現在FEC100を4回受けました。

内3回は好中球が足りず1週間後となっています。

こちらのサイトなどを拝見し疑問を抱き、セカンドオピニオンを受けたところ、ホルモン療法のみを勧められ混乱しているところです。

田澤先生のご意見をお聞かせください。

質問①DOC4回は受けるべきでしょうか?受けた場合、どの程度の再発予防効果が得られますか?

質問②放射線治療は必要でしょうか?

質問③こちらを拝見すると組織型関係ないとおっしゃていますが、改めて大丈夫なものなのでしょうか?

質問④再建したいと考えておりますが、再発率が上がったりリスクもあるものなのでしょうか?
時期はいつ頃がよろしいでしょうか?

お忙しい中誠に申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「木を見て、森を見ず」
早期乳癌なのに、「変なところ」ばかり強調して、無用な不安を煽られているようで心が痛みます。

浸潤径8mmの早期乳癌
全摘しているのだから(当然)放射線照射も不要。
Ki67測定していないのでルミナールAかBか解らないので抗癌剤が(厳密な意味で)必要かどうか不明ですが、当然「ホルモン療法単独もあり」となります。

「質問①DOC4回は受けるべきでしょうか?受けた場合、どの程度の再発予防効果が得られますか?」
⇒そもそも「抗癌剤による上乗せ」がどの程度か解らないので…

 コメントできません。
 ただし(もしも、あるとしても)「かなり限られた効果」となりそうです。

「質問②放射線治療は必要でしょうか?」
⇒その通りです。

「質問③こちらを拝見すると組織型関係ないとおっしゃていますが、改めて大丈夫なものなのでしょうか?」
⇒その通りです。

「質問④再建したいと考えておりますが、再発率が上がったりリスクもあるものなのでしょうか?時期はいつ頃がよろしいでしょうか?」
⇒再発率とは無関係。

 (化学療法をしているのであれば)「その半年後」以降なら「何時でも可」





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。