乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3892]
性別:女性
年齢:32歳

こんばんは。

気になることがあり、質問させて頂きました。

現在妊娠6ヶ月なのですが、左の胸にだけ痛みがあり
左だけ触ったらごろごろと何かに当たる感じがしました。

6月にエコーで検診を受けていたのですが、心配になり乳腺外科でエコー検査をしてもらいました。

結果なにかしこりみたいなものが映っていたのですが、
両端が乳腺に繋がっているので、授乳に備えて乳腺が発達しているんだと思います。

と言われました。
妊娠中だし細胞検査はしなくても大丈夫と言われましたが
少し不安になり質問させて頂きました。

普段から左胸ばかり張って痛くなることが多いのですが、安心して大丈夫でしょうか?
痛みはまだあり心配なので、別の乳腺外科にかかるか迷っています。

ご意見よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「両端が乳腺に繋がっているので、授乳に備えて乳腺が発達しているんだと思います。」「妊娠中だし細胞検査はしなくても大丈夫と言われました」
⇒きちんと、「自信をもって」大丈夫と診断してあげなくては可哀想です。
 
 こんな「曖昧な」診断では、誰だって不安になります。
 その医師は「自分で」超音波してますか?(それを怠るようでは「信頼できるような」診断は未来永劫できません)

「普段から左胸ばかり張って痛くなることが多い」「痛みはまだあり心配」
⇒「張り」とか「痛み」は腫瘍とは無関係です。

「ご意見よろしくお願いします。」
⇒妊娠期のホルモン刺激でしょう。

 その医師が「診断に確信を持っていない」と感じたならば『自分自身で超音波をして、自身を持って診断できる医師』を探すといいでしょう。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

お忙しい中、ご質問にお答え頂きありがとうございます。

先生がおっしゃられるように、もう1度別の乳腺科にも行ってみることにしました。
ただ予約が1ヶ月以上先しか取れずいくつか気になっていることがあり質問させて頂きました。

こちらのサイトや色々話を聞いていると乳癌検診や診察は誤診が多いように感じ不安なのですが、エコーで見て乳腺の腫れと腫瘍を見間違われる事もあるのでしょうか?
直接医者の先生に見て頂いていたのですが、多分~だと思いますと言われすっきりしないでいます。

また最近痛みのある肩の肩甲骨にも痛みがあるのですが、乳癌とは関係ないのか心配です。

痛みのある方が触るとごつごつといくつか何かに触れる感じがあるのですが、セルフチェックで乳腺としこりを見分けるのは難しいでしょうか?

よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

最近の風潮としては(某芸能人の報道のせいでしょうが)医師の誤診を疑っている方が多いことに気付きます。
仕方が無いとも思いますが、ある程度は信頼してあげなくては「それらの医師達も可哀想(その中に私自身も混じっているとしたら心外ですが…)」です。

「エコーで見て乳腺の腫れと腫瘍を見間違われる事もあるのでしょうか?」
⇒ありません。

「直接医者の先生に見て頂いていたのですが、多分~だと思いますと言われすっきりしないでいます。」
⇒そんなことでは「乳腺外科医として失格」です。

 「別の乳腺科」を受診するという選択は正しいでしょう。(ただし、皆さんが疑っている程、誤診は多くはありません。99%以上は「異常無」と言われると思います)

「また最近痛みのある肩の肩甲骨にも痛みがあるのですが、乳癌とは関係ないのか心配」
⇒私には「全く心配」には感じません。

 明らかに「女性ホルモンによる刺激症状」です。
 是非、『今週のコラム 49回目 「ちょっと待った。それって本当に受診が必要?」』を参照してください。
  特に
  乳房痛 (以下を参照)♯今週のコラム 4回目「卵巣が支配している
  ○乳房痛は「少し様子をみて」、みましょう。
   原因が「年齢による卵巣の衰え」にしても「ストレスによる一時的なアンバランス」にしても、「暫く様子をみると改善」する筈です。
   そもそも「乳房痛を乳がんの症状と捉える」ことには全く同意しません。
   ★時々「乳房痛で私は乳癌が見つかった」とする人がいますが… それは『偶然』です。 乳腺外科受診のきっかけが「乳房痛」だっただけで、「症状とは無関係」です。
   ○よくある疼痛部位(以下の部位は典型的なホルモン刺激症状と言えます)
    ・乳頭周りの痒み、違和感
    ・乳房の脇~下、鎖骨の下の痛み
    ・肩や肩甲骨の痛み、腕の痺れ

「痛みのある方が触るとごつごつといくつか何かに触れる感じがあるのですが、セルフチェックで乳腺としこりを見分けるのは難しいでしょうか?」
⇒セルフチェックの「考え方に誤り」があります。

 自己検診は「自分の正常な状態を知る事」が重要なのです。
 質問者のいう「触るとごつごつといくつか何かに触れる」ことを「毎月繰り返す」
ことで(そのようなゴツゴツは自分の正常な乳腺だと)「正常な状態を認識する」ことが重要なのです。
 それに普段から慣れていると、(ある日突然出現した)「本物のシコリに気付く」わけです。(あれっ! こんなもの無かったよな?? みたいに)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。