乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6206]
性別:女性
年齢:28歳

28才 女性
浸潤性乳管がん 1、7ミリのしこりがあり、2月下旬に左胸全摘しました。

先日、病理検査の結果が出ました。

リンパ節転移 0/2
病理的腫瘍径 19×10ミリ
グレード3
脈管侵襲 リンパ管1 血管0
HER2 1
ER+80 ~ 90 % PR+80~90%
ki-67 65% でルミナールBとのことでした。
今後の治療として、TC療法4クールその後
ホルモン療法と言われております。

*先生でしたら、この様な場合、どんな治療をおこないますか?
*グレード3 ki-67 65%の値が凄く気になっています。
年齢と数値は関係あるのでしょうか?
転移再発率はステージ1でも高いと考えた方が良いのですか?
完治出来ますか?
*将来子供を望んでいるので、受精卵凍結も考えております。
(抗がん剤開始は5月中旬がタイムリミットなのでそれまでに…と言われてます)
凍結が上手く出来た場合、戻す時期はホルモン療法が終わってからが良いのでしょうか?
*叔母が、51才で卵巣がんで亡くなっています。
遺伝子検査、オンコロタイプDXは、
したほうが良いと思われますか?
色々と質問して申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「*先生でしたら、この様な場合、どんな治療をおこないますか?」
⇒全く同様です。

「*グレード3 ki-67 65%の値が凄く気になっています。年齢と数値は関係あるのでしょうか?」
⇒ありません。

「転移再発率はステージ1でも高いと考えた方が良いのですか?」
⇒無関係です。
 単に、「抗癌剤が効きそうだから、術後再発予防としてすべき」というだけです。
シンプルに考えましょう。

「完治出来ますか?」
⇒再発率は10%以下でしょう。

「凍結が上手く出来た場合、戻す時期はホルモン療法が終わってからが良いのでしょうか?」
⇒当然、抗癌剤が終わってからです。(ホルモン療法の5年―10年を待つなんてナンセンス)
術後の妊娠出産と治療についてお悩みの方は、管理番号5903『術後の治療と妊娠、出産について』をまずはご一読ください。
関連質問のページ

「*叔母が、51才で卵巣がんで亡くなっています。」「遺伝子検査、オンコロタイプDXは、したほうが良いと思われますか?」
⇒さすがに…

 質問者がルミナールタイプだとはいえ、(20代で、ご家族に卵巣癌があれば)
BRCA検査してもいいとは思います。(したからといって、治験に参加でもしないかぎり治療に変更はないので無意味かもしれませんが)

 OncotypeDXはKi67=65%では勧めません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。