乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


[管理番号:501]
性別:女性
年齢:39歳

5月9日にしこりを自分でみつけ、2日後に乳腺外科の病院に行き、その日に触診とマンモをし、2週間後にエコーでみてもらいました。

その時、しこりの形がギザギザしているのと、しこりに血流が多いこと、しこりの中が灰色や黒白といったように均一ではないので、麻酔をして針を刺し中の細胞を病理検査?してみましょうと言われ検査しました。

その1週間後乳癌だと宣告されました。

頭がクラクラして何も考えられません。

まだ3歳と1歳の子供がいるので今後どうなるのか心配で眠れません。

しこりの大きさは2.5センチといわれました。

脇にも転移してますか?と聞いたところ、エコーで見る限り転移はしてなさそうです。といわれました。

手術は7月13日となりました。

検査としては先日造影CTをとり、22,23日でMRIと骨シンチと足の静脈の検査が入っています。
 

それで、先生に教えて欲しいのですが、脇のリンパに転移していなくても遠隔転移という可能性はあるのでしょうか。

ステージは最低2からですといわれたのですが、私の場合ステージ3ということも十分にありえるのでしょうか。

まだ検査もCTと血液検査しかおこなっておらず、病理検査の結果も聞いいていないのでなんとも判断しにくいと思いますが、先生の経験から教えていただければと思います。

また、27歳から31歳ぐらいまで、生きるのも辛いぐらいの強いストレスを感じていたのですが、そのことが原因ということもあるのでしょうか。

ちなみに親族に誰も癌の人がいないのです。

手術まであと1ヶ月半もあるので心配で心配で余計に癌が進行してしまうのではないかとまたまた心配になってしまいます。

先生、どうぞお返事ください。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 乳がんと診断され、「乳房及び全身の」検査中ですね。
 どの程度のステージなのか?
 やはり、ある程度は知っておいた方が安心できます。

回答

「脇のリンパに転移していなくても遠隔転移という可能性はあるのでしょうか。」
⇒(質問者の状況では)遠隔転移は考えられません。

 「乳癌の転移形式」としては(血液の流れに乗った)「血行性転移(遠隔転移)」と(リンパの流れに乗った)「リンパ行性転移(リンパ節転移)」は全く別経路です。
 しかし、現実には『腫瘍径2.5cmでエコーでリンパ節転移無の状況で、遠隔転移がある確率はほぼ0%(私の経験で)』です。
 全く心配ありません。
 

「ステージは最低2からですといわれたのですが、私の場合ステージ3ということも十分にありえるのでしょうか。」
⇒全くありません。
 超音波でのステージは cT2(腫瘍径2.5cm), cN0, cStageⅡAとなります。

★これがステージⅢになるためにはcT3「腫瘍径が5cmを超える」となるか、cN2「リンパ節に明らかに転移してリンパ節同士や周囲と固着する」となるかですが、
 質問者の場合『エコーで転移無の判断から、あり得ない』状況です。
 

「強いストレスを感じていたのですが、そのことが原因ということもあるのでしょうか。」
⇒(ストレスが免疫力を低下させて癌を誘発する)事はあるかもしれませんが…

 質問者の場合には8年以上前ですので、さすがに「関係ない」と思います。
 

◎cStageⅡAであれば、「根治する確率の方が圧倒的に高い」ので、『余計なネットの情報に惑わされずに』心身ともに、健全な状態で「手術の日」を迎えてください。

 
 

 

質問者様から 【質問2 手術までにできること】

お忙しいのにお返事本当にありがとうございました。
先生の丁寧なお返事を読み、涙が出ました。本当にありがとうございます。
ネットの色々な情報に一喜一憂し、精神的にもこのまま手術まで持つのだろうかと思っていました。
夜も眠れず、内科で睡眠導入剤を処方してもらいました。

手術までの日が長く感じ焦りが出てしまいます。
それで、手術までの間、丸山ワクチン、コ◯ケントーの光線治療、水素水など良いと聞くものをやってみようと思っています。個人差などはあると思うのですが、こういった民間療法はどう思いますか。 少なからず効果はあるのでしょうか。
やらないよりはやったほうがいいのでしょうか。
(病院の勧めに従って、手術、ホルモン療法、抗がん剤、放射線は受けようと思っています。)

あと、今まで1日500mlぐらいビールを飲んでいました。宣告されてからは飲んでいませんが、これからも飲まないほうがいいのでしょうか。

本当にお忙しいのに申し訳ありません。お返事頂けたらうれしいです。

 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。
 手術までの期間が長いと、「焦り」というか、「いろいろ考えすぎる」ことがあります。

回答

「手術までの間、丸山ワクチン、コ◯ケントーの光線治療、水素水など良いと聞くものをやってみようと思っています。個人差などはあると思うのですが、こういった民間療法はどう思いますか。少なからず効果はあるのでしょうか。」
⇒効果はありません。

 そのような事をするよりは、「健康的な生活」をこころがけてください。
 

「これからも飲まないほうがいいのでしょうか。
⇒そこまで気にしなくてもいいです。

 毎日350mlではどうでしょうか?
 そのくらいなら、大丈夫です。
 普段の生活をストレス無く過ごしてください。

質問者の別の質問はこちら

内容が新規のため、新規番号にしています。
管理番号598 ステージが下がりました

 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。