乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:4187]
性別:女性
年齢:49歳

初めまして田澤先生!!

いつも乳ガンプラザをみて勇気づけられてます。
母親が16年前乳ガンを患いそのあと私は毎年一年に一回検診を受けてきました。
27年十二月にしこり八ミリが見付かり、検査した結果八ミリの石灰との事で、
一年に一回の検診で大丈夫だろうと言われました。

ところが一年もたたない昨年十月(下旬)日何気なく夜中寝てるときしこりに気が付き急いで病院いき、
2つのしこりがあると言われ検査結果十一月(上旬)日に2つとも悪性腫瘍とわかりました。
大きい病院を紹介され、十二月(上旬)日に乳房全摘出を受けました。
十二月(下旬)日に病理検査の結果は次の通りです。
大きさ2.5センチ、1.5センチ、
1.5センチの三個で、2.5センチの腫瘍からの乳管内進展による乳管内転移、浸潤と思われる。
乳頭線乳ガン、グレード3、脈管侵襲リンパ管+、リンパ節転移なし、
ki67は30から35程度、ハーツーたんぱく弱陽性で今検査中です.エストロゲン陽性です。
検査結果にショックを受けて何も質問出来ずに帰宅しました。
ただ年齢も若いので抗がん剤はした方が良いとは言われました。
この検査結果は最悪な結果でしょうか!?
ガンのステージ、五年、十年生存率、
抗がん剤した場合の生存率は上乗せどの程度か!?脈管侵襲+のリスク、再発リスクなど気になります。
私は生きれるのでしょうか

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「乳管内進展による乳管内転移」
⇒用語に誤りがあります。

 「乳管内」を拡がり「連続して」多発浸潤しているだけです。
 「乳腺内に転移」など、決してありません。

「年齢も若いので抗がん剤はした方が良いとは言われました。」
⇒全く理解不能です。

 今時、乳癌で49歳を「若いから…」とする事は通常ありません。
 乳癌の好発年齢の「ど真ん中」と言えます。

 30代でも「若すぎる」という感覚はなくなっています。(20代であれば「若いから…」と治療方針に多少の影響はあるかもしれません)

 ○49歳であれば、全く通常通り治療方針を決めましょう。
 Ki67が30~35であれば、Oncotype DXをお勧めします。
 ♯ 『今週のコラム53回目 Ki67が「30未満」ならホルモン療法単独、Ki67が「30以上なら、Oncotype DXを推奨」しています。』を参照してください。(化学療法をしても「上乗せがない」可能性の方がむしろ高いのです)

「この検査結果は最悪な結果でしょうか!?」「私は生きれるのでしょうか」
⇒本気で、そう思うのですか?
 
 質問者はpT2(25mm), pN0, pStage2Aです。
 ステージ2A期で最悪と考える必要はどう考えてもありません。

「五年、十年生存率、抗がん剤した場合の生存率は上乗せどの程度か!?」
⇒5年生存率は不明ですが…

 10年生存率は(ホルモン療法単独で)81%となります。
 化学療法することで「上乗せは4%」です。

「脈管侵襲+」
⇒殆ど無意味です。
 気にしない様にしましょう。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

こんにちは田澤先生!!
また不安になり質問させてください。
昨年12月(上旬)日乳房全的手術後から、ずっと傷回りが広範囲にズキズキと内側から痛みが続き、特に外出時が痛みがあり取り残しで転移してるのかと思い夜も眠れない日々を過ごしてます。

腫瘍2.5cm.1.5cm.1.5cmの
三個、グレート3、乳頭線菅癌、ハーツー陽性、脂肪への浸潤+皮膚への浸潤-、リンパ節転移なし、脈管侵襲Iy+、v-、ki67、30から35で、今日抗がん剤を強く勧められました。
ハーツー陽性なのでハーセプチンも勧められてます。
fecはかなり副作用が強く、人により毎回入院しなければならないと聞いて、恐怖で聞いてるのがやっとの状態でした。
先生ならこの結果でどんな治療をしますか!?エストロゲンは陽性でした。
毎日不安で過ごしてた上に、抗がん剤の副作用の強さを聞いて恐怖で押し潰されそうです。
先生元気になるお言葉をお願いします!!

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

前回は「ハーツーたんぱく弱陽性で今検査中です」でしたが、今回は「ハーツー陽性」「ハーツー陽性なのでハーセプチンも勧められてます」に変わりましたね。

これは免疫染色で「HER2 2+」で(追加検査として行った)「FISH検査で陽性だった」という経緯だと理解しますが、間違いないですね?

こうなると話は変わってきます。(Ki67がどうこうではなく)『HER2陽性である以上、抗HER2療法は絶対適応である』ということです。

質問者の場合「低リスク」なので、(私であれば)「非アンスラサイクリンレジメン」とします。(FECやEC,ACがアンスラサイクリンレジメンです)

(参考に)
非アンスラサイクリンレジメンとは…
1.HER+weeklyPTX
2.HER+TC
3.TCH
♯これらの内1だと(毎週通院が大変ですが)副作用で恐怖に慄く必要は全くありません。

 
 

 

質問者様から 【質問3】

こんにちは田澤先生!!
また色々不安なことが出て質問させてください。
昨年十二月頭に乳房全摘出手術を受けました。
センチナル生検の結果リンパ節に転移が無いとのことでしたが、ハーツー陽性のため二月(上旬)日から抗がん剤が始まります。
ドセタキセル+ハーセプチン4回そのあとハーセプチン来年一月までになってます。
術後直ぐから切り傷の少し上肋骨一部が盛り上がってる感じがして触ると痛みがあります。
時々ズキズキ痛みがあり、術後の取り残しで転移してるんでないかと不安の毎日です。
脇の下も触ると痛みが有るところがあり不安です。
術後二ヶ月もしないで転移は有り得るでしょうか

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

「術後直ぐから切り傷の少し上肋骨一部が盛り上がってる感じがして触ると痛み」
⇒考え過ぎです。

「時々ズキズキ痛みがあり、術後の取り残しで転移してるんでないかと不安の毎日」
⇒そもそも「痛み=取り残し」という認識が誤りです。

 取り残しがあったとしても(無いとは思いますが…)「痛みが出る事は無い」ので、いずれ「無関係」です。
 術後なのだから痛いのは「手術操作に伴う痛み(特に寒い時期になると、術後痛がでやすい)」を考える方が1000倍くらい妥当です。

「脇の下も触ると痛みが有るところがあり不安です。」
⇒センチネルリンパ節生検していますよね?

 手術に伴うものです。

「術後二ヶ月もしないで転移は有り得るでしょうか」
⇒ありません。

 
 

 

質問者様から 【質問4】

術後8ヶ月で骨転移?
性別:女性
年齢:49歳

こんにちは田澤先生。
また心配ことがでて質問します。
2016年12月に右乳房全摘出術後をして、今年二月からタキソテールとハーセプチンをしてます。
今現在はハーセプチンを単独で来年1月まで予定。
腫瘍マーカーのことで質問です。
1月の時術後一ヶ月後の腫瘍マーカーは正常範囲内でした。
骨の腫瘍マーカーだけ4.4とギリギリでした。
半年したので先日腫瘍マーカー検査したとこ他のは正常範囲内でしたが骨の腫瘍マーカーが7、9と高く不安になってます。
やはり骨転移の可能性高いですか。

 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。

「骨の腫瘍マーカー」とはI-CTPのことですか?
一桁では全く無意味です。
因みに当院ではCEAとCA15-3しか測定していません。

「やはり骨転移の可能性高いですか」
⇒全く無意味な心配です。

 CEAとCA15-3が正常ならば違うと思います。

 
 

 

質問者様から 【質問5】

1ctp腫瘍マーカーについて
性別:女性
年齢:49歳

こんにちは田澤先生。
腫瘍マーカーについて再度質問お許しください。
私の乳ガンはハーツー陽性、グレード3、ki67,30から35,多発で三個の腫瘍、脈管しんしゅうありと転移再発リスクが非常に高いと思います。
ステージは2aで術後間もなく9ヶ月で今はハーセプチンとホルモン剤を飲んでます。
術後1ヶ月の腫瘍マーカー検査では全部正常、1ctpだけが4.4と元々高めが半年後に7.9はどの程度骨転移の可能性がありますか?今日1ヶ月半なるので再検査して結果は一週間あとです。
主治医は一回だけの上昇ではわからないので、また高くなるようなら骨しんちと話してます。
昨年十一月半ば術前に骨しんちでは異常なしでした。
骨腫瘍マーカーはあてにならないとはききますが、そんなに幅があるものなのですか。
ふあんでノイローゼ気味になってます

 

田澤先生から 【回答5】

こんにちは。田澤です。

この質問は前回と同様ですね??

(回答は前回と全く同じです)

「骨の腫瘍マーカー」とはI-CTPのことですか?
一桁では全く無意味です。
因みに当院ではCEAとCA15-3しか測定していません。

「やはり骨転移の可能性高いですか」
⇒全く無意味な心配です。

 CEAとCA15-3が正常ならば違うと思います。

★どうしてもI-CTPの微妙な数値が気になるなら、(担当医に行って)測定するのを止めてもらいましょう。
 その方が余計な心配をせずに済むのでご本人にはいいようです。

 
 

 

質問者様から 【質問6 1ctp腫瘍マーカーについて】

性別:女性
年齢:50歳

こんにちは田澤先生。
前回と同じような質問になりますがお許し下さい。
16年末に乳ガン右胸
全摘出手術をしました。
ステージ2A、グレード3、ハーツー陽性、ホルモン陽性で来年2月までハーセプチン予定。
術後1ヶ月のマーカー検査で骨マーカー4.4標準ギリギリでした。
その後
半年目の今年7月7.9その後1ヶ月半事にマーカー観察してて、9月7.210月6.5と少し下がって来たのですが、12月7.6とまた高くなり始め骨転移なのではないかとご飯も喉を通らない状況です。
骨マーカーはどのくらいだと癌転移が濃厚になりますか?時たま術側の胸が少しチクチクするときはありますが、特には具合悪くもありません。

 

田澤先生から 【回答6】

こんにちは。田澤です。

大変失礼ですが、私の回答を読んでいますか??(同じ質問には同じ回答しかできません)

 (以下、前回の抜粋)
『「骨の腫瘍マーカー」とはI-CTPのことですか?
一桁では全く無意味です。
因みに当院ではCEAとCA15-3しか測定していません。

「やはり骨転移の可能性高いですか」
⇒全く無意味な心配です。

 CEAとCA15-3が正常ならば違うと思います。』

「骨マーカーはどのくらいだと癌転移が濃厚になりますか?」
⇒だ1-CTPなど測定して「無駄な心配」などしているのですか??
 
 これについても、前回の回答を載せます。
 『『★どうしてもI-CTPの微妙な数値が気になるなら、(担当医に行って)測定するのを止めてもらいましょう。
 その方が余計な心配をせずに済むのでご本人にはいいようです。』』

☆何度、同じ質問をされても、同じ回答しかできません。
 I-CTPを測定するのをやめてみては??(百害あって一利なし)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。