乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5206]
性別:女性
年齢:51歳

はじめまして。
いろいろ検索して乳癌プラザにたどり着きました。
田澤先生の丁寧な回答を拝見しいつも頭が下がる思いです。

大変お忙しい中恐れ入りますが是非、先生の意見を伺いたく何卒、宜しくお願いします。
1ヶ月前に左乳に赤み(腫れ、痛み、熱無し)があり産婦人科で診察(触診のみ)
してもらったら乳腺炎と言われ切開して膿を出しました。
1ヶ月通院して先日、キズ口を観ようと思い触ったら大きなしこり(くるみ位で痛み、腫れ、熱なし)を感じたので慌てて産婦人科に行ったら紹介状を書くからそっちで検査して下さいって言われました。
しこりの固さは、弾力がある感じでしこりの横にへこみみたいなものも感じます。
(へこみは、気のせいかもしれません)そこでお伺いしたいのですが1年前の乳癌検査では、異常がなく突然大きなしこりが出来るという事は、進行性の乳癌なんでしょうか?心配で食事も喉を通りません。
先生、ご回答お願いします。
又、江戸川病院まで一時間位で行けると思うので先生に診察してもらうのは、可能でしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

私がこのメール内容を読んで、まず疑ったのは「肉芽腫性乳腺炎」です。
「1カ月前に乳腺炎として婦人科で切開」⇒(1カ月で)「大きなしこり」ですね?

○経過として(乳癌としては)不自然です。
 勿論、(1カ月前の)其の婦人科ではエコーもしていないので、(実は1カ月前から「シコリが存在していた」という可能性を完全には否定できませんが)

○もしも肉芽腫性乳腺炎だとしても、(それを知らない、大学病院や大病院を受診すると)「これは進行癌だ! CTだ! PETだ! 抗癌剤だ!」と無駄に大騒ぎになる可能性が高いです。
 下記を参考にしてもらうといいでしょう。
『今週のコラム 21回目 肉芽腫性乳腺炎 「画像上は癌が疑わしい」し、「炎症と言っても、膿もでない」
『今週のコラム 22回目 万が一、癌だったでは済まされないのです
『今週のコラム 28回目 癌の診療さえできない医師よりは、「まだマシ」かもしれませんが、癌の診療しかできない医師ばかりでは困ったものです。

「江戸川病院まで一時間位で行けると思うので先生に診察してもらうのは、可能でしょうか?」
⇒江戸川は混んでいるので…

 秘書メールしてもらえば
メディカルプラザ市川駅」に予約します。
 (このメール内容だけで肉芽腫性乳腺炎と断定しているわけでは勿論ありませんが)いずれ「私がマンモトーム」しない限り、(上記、今週のコラムで取り上げたように)「クダラナイ診療をされる」可能性が高い様です。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 

 
 

 

質問者様から 【質問2】

乳癌について
性別:女性
年齢:51歳

おはようございます。
先日は丁寧で解りやすい回答ありがとうございました。
再度、質問があるので回答お願いします。
8月(上旬)日に紹介状を持って市立病院に行って来ました。
その日の検査は、触診、マンモ、エコー、採血でした。
そしてその翌日(上旬)日にマンモとエコーに気になる所見があるので細胞を採りましょうと言われ検査をしました。
そこでお伺いしたいのですがその検査Q&Aでお答え中は、針生検ですとカチャカチャと音がするようなコメントがありました。
(間違えてたらすみません)今回私が受けたのは麻酔をかけて先日が「ガチャン」という音がして振動があるから動かないで下さいって言われました。
そしてバッチンバッチンとまるで穴あけパンチで穴を開けるような。
先日は、膿が出たから膿を出してから細胞を採りましたよって言ってました。
痛み止めと抗生物質を出されました。

カロナール錠200、セフカペンピポキシル塩酸塩錠100。
診療明細書には、「検査組織試験切採 キシロカイン注射液1% 膿細菌顕微鏡検査 膿 細菌培養同定検査」病理診断 細胞診(穿刺吸引細胞診、体腔洗浄等によるもの)などと記載されてます。
細胞診なのか針生検なのか判断出来ません。

この状況は、乳癌確定なんでしょうか?それとも良性判断(田澤先生のいう肉芽種乳腺炎などの)確定された後の経過観察なのでしょうか?結果は、14日なのですが心配で夜もまともに眠れません。
情報が少なくて申し訳ありませんが回答宜しくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

今回の診療内容で、ほぼ「肉芽腫性乳腺炎」と確定した印象です。

「この状況は、乳癌確定なんでしょうか?それとも良性判断(田澤先生のいう肉芽種乳腺炎などの)」
⇒やはり「肉芽腫性乳腺炎」です。

「心配で夜もまともに眠れません。」
⇒ぐっすり眠ってください。

 それよりも、きちんと「肉芽腫性乳腺炎の正しい治療」が行われることを願います。

 
 

 

質問者様から 【質問3】

乳癌について 管理番号5206
性別:女性
年齢:51歳

こんにちは。
心配な事があるので又、質問させて頂きます。
回答、宜しくお願いします。
マンモやエコーを疑っていても針生検で患部から膿が出た場合悪性(乳癌)の可能性は、あるのでしょうか?ネットで肉芽種性乳腺炎は、痛いと書き込みがありますが
私は、痛くありません。
初めての質問の時にも書きましたがくるみ位のしこり(痛み無し、熱無し、腫れ無し)としこりの横にへこみみたいなもの(えくぼ状では、ありません。)腕を上げてへこみを確認するとなくなります。
へこみの真上には、しこりは、ありません。
これもネットで調べた事ですが乳癌のへこみは、腕を上げるとより一層へこみがわかると書いてありましたがその通りでしょうか?もし、検査結果が乳癌と言われたらもう1度検査した方がいいでしょうか?(田澤先生に)不安でどうしようもありません。
お忙しい中申し訳ありませんが回答宜しくお願いします。

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

今回のメール内容は(前回と)全く同様のようです。

(以下、前回の回答)
今回の診療内容で、ほぼ「肉芽腫性乳腺炎」と確定した印象です。

「この状況は、乳癌確定なんでしょうか?それとも良性判断(田澤先生のいう肉芽種乳腺炎などの)」
⇒やはり「肉芽腫性乳腺炎」です。

「心配で夜もまともに眠れません。」
⇒ぐっすり眠ってください。

 それよりも、きちんと「肉芽腫性乳腺炎の正しい治療」が行われることを願います。

○乳癌で針生検で「膿がでる」ということは殆どないことです。
 急速に増殖する癌が(内部で血流不足となり)壊死を起こして「液体が貯留」することは稀にはありますが、「感染して膿が貯まる」ことは無いのです。(例外としては癌が皮膚まで浸潤すると皮膚の潰瘍部から感染することがありますが、その状況は癌を数年放置しなくては起こらないのです)

 
 

 

質問者様から 【質問4】

乳癌について 管理番号5206
性別:女性
年齢:51歳

こんにちは。
度々すみません。
どうしても気になる事があるので再度、質問させて頂きます。
先日、細胞診?針生検?の結果が出ました。
結果は、乳癌でも肉芽種乳腺炎でもないとの事でした。
私がおこなった検査は、前回の質問にも書きましたが麻酔をかけて先生が「ガチャン」という音がして振動があるから動かないで下さいと言われました。
そしてパチンパチンとまるで穴明パンチで穴を開けるような。
先生は、糖尿病からの細菌入ったと言うように聞こえました。
先日の声が小さくて聞き取れなかったのですが。
私は、2型糖尿病の薬を7年服用してます。
1ヶ月後にエコーしましょう。
今は、痛みもないようなので薬も出しませんと言われました。
気になる事ですが
しこりをつまむとえくぼみたいにへこみます。
えくぼ状態は、乳癌の兆候とネットで見ました。
とても気になります。
何もしなければへこみは、ありません。
後、しこりの大きさは、5cmと言われましたが組織が取れてない(誤診)という可能性は、ありますか?まとまりのない質問内容てすみません。
回答宜しくお願いします。

 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。

○肉芽腫性乳腺炎そのものを知らない乳腺外科医は(皆さんが信じられない程)多いことに注意してください。
「細菌入ったと言うように聞こえました」「痛みもないようなので薬も出しません」
⇒これで、(乳癌は完全に否定され)「炎症=(肉芽腫性乳腺炎を知らない乳腺外科医にとっては)原因不明の炎症」という判断となります。

 ☆常識的に考えて「乳腺の細菌感染で5cmのシコリを形成」など、ありえるのか??(久しぶりに、この表現を使わせてもらいますが)『その担当医の頭の中をみてみたい』ものです。

 今回と同様なケースが如何に多いかは、以下を参照してもらえば解ります。
 『今週のコラム 21回目 肉芽腫性乳腺炎 「画像上は癌が疑わしい」し、「炎症と言っても、膿もでない」
の中の ●担当医から「針生検では炎症」でした。ただ、「画像上は癌が疑わしい」し、「炎症と言っても、膿もでない」おかしいなー。

 『今週のコラム 28回目 癌の診療さえできない医師よりは、「まだマシ」かもしれませんが、癌の診療しかできない医師ばかりでは困ったものです。
の中の ●傍千葉県にある、(おそらく)全国的にも有名病院にて行われていた診療①これは癌です。間違いありません。と針生検 ②(病理レポートを見て)あれっ、おかしいなぁ。炎症? 本当かなぁ? ③炎症なら、どうして膿が出ないんだ? と針でシコリをズボズボと。

「しこりの大きさは、5cmと言われましたが組織が取れてない(誤診)という可能性は、ありますか?」
⇒ありえません。

 (万が一そんなことがあれば)その医師の医師免許証を取り上げなくてはならないでしょう(冗談ですが、「それくらい」5cmの癌を外すなどありえないことなのです)

 
 

 

質問者様から 【質問5】

乳癌について 管理番号5206
性別:女性
年齢:51歳

こんばんは。
いつも迅速な回答ありがとうございます。
しつこい様ですがどうしても気になる所見あるので再度質問させて頂きます。
前回の質問にも書きましたが先日、マンモ、エコー、採血、針生検の結果、乳癌でもない、肉芽種性乳腺炎でも無いとの事でした。
田澤先生にも乳癌で針生検で膿が出る事は、殆どない、5cmのしこりから組織が取れてないという事は、あり得ないと言って頂きました。
しかしどうしても気になる所見があります。
しこりの横にへこみみたいなものを感じるのとしこりをつまむとえくぼみたいに少しへこみます。
ネットで調べるとえくぼ症状は、乳癌の兆候と書かれてるので気になって仕方ありません。
後、針生検の傷口がしこりの真上では、なく、しこりから少し離れたところにありますがちゃんと組織が採れてるか?と心配でなりません。
(やっぱり乳癌ではないかと)気にしすぎでしょうか?
秘書メールをして9月末にメディカルプラザ市川に予約しましたがそれまでほっといても大丈夫でしょうか?
又、マンモトーム検査は、どの位痛いのでしょうか?人一倍痛がりなので。
お忙しい中申し訳ありませんが回答宜しくお願いします。

 

田澤先生から 【回答5】

こんにちは。田澤です。

シンプルに回答しましょう。(同じ質問は、これくらいにしてくださいね)

「肉芽種性乳腺炎でも無いとの事」
⇒肉芽腫性乳腺炎を知らない乳腺外科医が、この世の中に「如何に、ゴロゴロいるのか?」実態を知ったら驚く事でしょう。
 つまり、「肉芽腫性乳腺炎を知らない」から、そんなことを言っていると考えます。(前回、「今週のコラム」から実例を挙げて沢山紹介しましたね?)


「しこりをつまむとえくぼみたいに少しへこみます。」

⇒5cmのしこりを形成する位の肉芽なら、十分にありえます。

 私はかなりたくさんの肉芽腫性乳腺炎を診ていますが…
 炎症が強く皮膚症状がでるものも稀ではありません。

「針生検の傷口がしこりの真上では、なく、しこりから少し離れたところにあります」
⇒これは「とんでもない」勘違いです。

 ターゲットの「真上から」針を刺すと思っているのですか?
 そんなことしたら、肺に刺さりますよ?

 ☆実際は、針の角度がなるべく寝るように「距離を取る」必要があるのです。
  急遽、「今週のコラム」に取り上げます。

「ちゃんと組織が採れてるか?と心配でなりません。」
⇒これは断言します。

 「肉芽腫性乳腺炎を知らない乳腺外科医は(全国に)5万人くらいいる」としても「5cmのしこりを針生検で外す様な乳腺外科医は0.5人位(1人もいないということ)」でしょう。
 ♯知らないものは診断できない。あたり前なことです。

「マンモトーム検査は、どの位痛いのでしょうか?」
⇒マンモトーム自体は痛くありません。(局所麻酔するのは一緒です)

 ただ質問者が糖尿病なので、ステロイドが使えません。
 そうすると、volume reduction(マンモトームで削る、もしくは手術で摘出する)しか治療法がありません。

 5cmのシコリであれば、「マンモトームだけで削りきる」ことが大変(長期間かかる)かもしれません。(状況によります)
 その場合には手術で摘出することも視野に入れないといけないでしょう。

 
 

 

質問者様から 【質問6】

乳癌について 管理番号5206
性別:女性
年齢:51歳

田澤先生、こんばんは。
毎回、迅速な回答ありがとうございます。
前回の質問で「針生検の傷口がしこりの真上では、なくしこりから少し離れたところにありますがちゃんと組織が採れてるか?と心配てなりません。」の件で私がかなり勘違いをしていた事がわかり少しホッとしています。
又、勘違いか考え過ぎかもしれませんが不安な件があるので質問させて頂きます。
先日の検査結果で乳癌でも肉芽種乳性腺炎でもないと言われましたが1ヶ月後ににエコー検査をしましょうという事は、どういうわけでしょうか?早すぎる気がします。
診断精度が悪く乳癌なのに良性と判断されてるのでは、ないかと不安です。
田澤先生に9月末にメディカルプラザ市川にて診察、マンモトームをして頂く予定ですが田澤先生は、
肉芽種性乳腺炎を疑って私は、糖尿病なのでステロイドは、使えないので手術で摘出する事も視野に入れないといけないでしょうと言ってましたので本日、糖尿病で通院してる先生に全部話をしたら今は、血糖値が落ちついているのでステロイドは、大丈夫ですと言われました。
肉芽種性乳腺炎の治療を優先して下さいと言われたので私としては、手術は、したくないのでステロイド治療でお願い出来ますか?ただ、副作用が心配なので嘔吐などの強い副作用があるようでしたら手術の方を受け入れたいと思います。
まとまりのない質問ですみません。
回答の方、宜しくお願いします。

 

田澤先生から 【回答6】

こんにちは。田澤です。

「1ヶ月後ににエコー検査をしましょう」
「診断精度が悪く乳癌なのに良性と判断されてるのでは、ないかと不安」

⇒前回、回答したように…

 5cmのシコリを外して誤診するなど、常識では全く考えられないことです。

「田澤先生に9月末にメディカルプラザ市川にて診察、マンモトームをして頂く予定」
⇒私が診療するからには…

 (「実は癌でした」と言う事は許さないので)当然、マンモトームで確定診断をします。
 勿論、(治療目的で)volume reduction目的も兼ねています。

「手術は、したくないのでステロイド治療でお願い出来ますか?」
⇒手術は(あくまでも)最終手段です。

 ステロイドを使えるなら、その必要はおそらく無いでしょう。

 
 

 

質問者様から 【質問7】

乳癌について 管理番号5206
性別:女性
年齢:51歳

田澤先生、おはようございます。
9月29日にマンモトーム検査を先生にして頂いた物です。
1つ気になるのですがマンモトーム検査をする前よりしこりが硬く広範囲にゴツゴツしているのですがそれは、マンモトーム検査後、良くある事なんでしょうか?
それともすぐに病院(メディカルプラザ市川)に予定して受診した方がいいでしょうか?お忙しい中すみません。
回答宜しくお願いします。

 

田澤先生から 【回答7】

こんにちは。田澤です。

マンモトームして、瘢痕で硬くなるのはごく当たり前なことです。
勿論、受診は不要です。

 
 

 

質問者様から 【質問8】

乳癌について 管理番号5206
性別:女性
年齢:51歳

田澤先生、おはようございます。
まず、先生にQ&Aという場を設けて頂きありがとうございます。
とお礼を言わせて頂きます。

9月29日に診察、マンモトーム生検をして頂き10月14日に検査結果を聞き先生の予測通り肉芽腫性乳腺炎だとはっきりこれでもう乳癌ではないかという不安から解消されました。
昨日、Q&Aの方からお礼をするつもりでしたが久しぶりに(乳癌ではないかという不安な毎日を過ごしてきた日から約3ケ月)寝坊するくらい寝てしまいました。

10月14日に聞き忘れていたのですが私の治療は、ステロイドという事ですがネットでステロイド服用中は、インフルエンザ予防接種はダメだと書いてありましが本当でしょうか?
もう1つ私は、これから田澤先生に治療、完治後、半年に1回なるのか1年1回になるのかわかりませんが乳癌検査をお願いしたいので田澤先生宛てに紹介状を書いてもらった病院に12月(上旬)日にエコー検査の予約が入っているのですがキャンセルしていいでしょうね?
回答、宜しくお願いします。
追伸、田澤先生は、とても多忙なのでお体にご自愛下さい。

 

田澤先生から 【回答8】

こんにちは。田澤です。

「私の治療は、ステロイドという事ですがネットでステロイド服用中は、インフルエンザ予防接種はダメだと書いてありましが本当でしょうか?」
⇒実際には「少量」なので問題ないとは思いますが…

 いったん中止して、(予防接種してから)再開するといいと思います。

「12月(上旬)日にエコー検査の予約が入っているのですがキャンセルしていいでしょうね?」
⇒勿論です。

 全く無意味です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。