乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:5966]
性別:女性
年齢:36歳

はじめまして。

?
最近、受けた乳がん健診の結果で不安になり、
色々と調べているうちにこちらにたどり着きました。

?
36歳、既婚:出産経験なし
祖母と自身の姉に(現在、術前治療中)家族歴があります。

?
恥ずかしいことに、乳がん健診は5年程前に受けたきりです。

(その際はエコーで再検査後、異常なしとの診断で放置してしまいました・・)
姉が罹患したことで慌てて受けた健診結果が経過観察となり、とても不安になっています。

そこで、他の方の質問と重複してしまうかもしれないのですが、田澤先生にお聞きしたいことがあります。

?
今回の健診はマンモとエコーを行い、エコー結果で精査となり、乳房MRIを受けました。

それぞれの結果は下記の通りです。

?
◎マンモグラフィー
[所見]:高濃度乳腺
両側乳腺異常なし
(左乳腺に生理的範疇のわずかな石灰化像あり)
「両側カテゴリー1」
?
◎エコー
[所見]
左乳腺:外側3時に5mmの嚢胞を認めます。

その他、腫瘤性病変の異常所見と認めません。

右乳腺:外側8時方向に不整な低エコー像を認めます。
←大きさの記載なし
観察方向によっては腫瘤様に抽出されますが、別の方向では正常乳腺組織に連続。

正常組織の一部と思われますが、所見とすれば限局的な乳腺症病変化となることから精密検査が必要です。

その他、内側上部に6mm、外側9時に4mmの嚢胞を認めます。

また、下部6時には4mmの濃縮嚢胞を認めます。

?
腋窩:
両側腋窩に腫大リンパ節を認めません。

右:カテゴリー3 左:カテゴリー2
?
以上の結果で精密検査となり、造影剤ありの乳房MRIを受けた結果が下記の通りです。

?
◎乳房MRI:
右CD域:線維線種疑い(BI-RAD3)
左AB域:線維線種疑い(BI-RAD3)
この他、明らかな異常は認めません。

?
これまでの田澤先生のお言葉を拝見していると、異常所見があれば生検をやるべきとのことですが、
まさに私もエコーで異常所見があるのにMRIでとりあえず様子見となり、3ヶ月後の経過観察となってしまいました。
どちらの結果になるとしてもクリアにしたかったので生検をお願いしたのですが「(検査を)やりすぎです」の一言で、
今回は生検をやってもらえませんでした。

尚、担当の先生は乳腺科の先生で、エコー検査は技師の方が行っています。

?
そこで田澤先生に質問なのですが、
・上記の所見ではやはり癌の可能性が高いでしょうか。

・冬になってから右半身の首や肩背中の凝りが激しく、胸は生理前に関係なく痛いことがあり、特に右胸脇や乳首下の肋骨の辺りがズキズキと痛んだりします。
もし癌と診断された場合は既に腫瘤が大きくなっている等、転移等の可能性もあるのでしょうか・・
?
いつかは受けなくてはと思いつつ、これまで適当に考え放置していた自分に後悔をしても遅いのですが、もし悪い結果が出たとしたら出来るだけ早く治療をしたいと思っています。

自分なりに色々と調べていると、自分と同じような所見とエコー画像でのちに乳癌と診断されている方がいるように思うので今も不安が拭えないでいます・・・
?
すぐにでも生検をしたいのですが、その場合には先生にお願いすることも可能でしょうか。

長文で申し訳ありませんが、ご教示頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

下記の質問のうち★は、どうか『今週のコラム 111回目 大事なことは、これら①~④の病気など世の中には無いのです。それは(我々医師には)自明なことなのです。』をご覧ください。

「・上記の所見ではやはり癌の可能性が高いでしょうか。」
⇒えっ、何故???

 どこをどう見れば「癌の可能性が高い」などと考えるのでしょうか??
 
 事実は
  USで(右側に)「限局的な乳腺症変化」であり、
  MRIでは(MRIは、そもそも不要ですが)「BI-RAD3は、明らかな良性所見」です。

 ○勿論、US所見は(おそらく乳腺症所見のようですが)カテゴリー3だから、
「組織診してもOK]ですが、それにしても「癌の可能性が高いのでは?」とは、想像しすぎです。

★「・冬になってから右半身の首や肩背中の凝りが激しく、胸は生理前に関係なく痛いことがあり、特に右胸脇や乳首下の肋骨の辺りがズキズキと痛んだりします」★
 ⇒これは冒頭に示した様に『今週のコラム 111回目 大事なことは、これら①~④の病気など世の中には無いのです。それは(我々医師には)自明なことなのです。』を見てください。(不安は一緒んにして氷解しましたね??)

「もし癌と診断された場合は既に腫瘤が大きくなっている等、転移等の可能性もあるのでしょうか・・」
⇒何故??????
 USで「限局的な乳腺症変化疑い」でMRIで「明らかな良性所見」、そしてその医師は「組織診は不要」としているのですよ??

 勿論(USでカテゴリー3となっている以上)「癌の可能性はないことはない(かなり低頻度と考えられますが)」ですが、「進行しているとか転移しているとか」1000%あり得ない事です。(その発想は、今すぐ改める必要があります)

「すぐにでも生検をしたいのですが、その場合には先生にお願いすることも可能でしょうか。」
⇒「緊急性」はありません。

 メール内容からの印象では「癌の可能性は20%以下」となります。
 ただ「3カ月経過観察」というのは無意味なので、「生検して不安を解消する」という事には賛成です。

 もしご希望なら(緊急性は無いので)市川に「乳がんプラザ 管理番号5966 の組織診依頼」として電話予約してください。

・「メディカルプラザ市川駅





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。