乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3133]
性別:女性
年齢:41歳

嚢胞の中に白い部分があると全てガンですか?
ガン以外で考えられる原因はないのですか?

2年半前に15mmの嚢胞と言われ、触診で細胞診(エコー下でない)をし、結果が不明瞭だった為、
MRI造影をしたところ、ガンではないと確定したという事で、摘出せず経過観察の状態でした。
あれから2年半たち担当医師が変わり、エコー画像の結果を聞いたら、嚢胞が倍の3cmになり、
中に一部分だけ、白い部分があるので、エコー下での細胞診をしましょう、大きくなったのは、中の水の部分が増えたのでしょうと言われました。
白い部分は壁にはくっついてなく、雲のような形やちゃんと形が出来てる感じもなかったです。

カルテの画面には石灰化はないと記載が見えてました。
7月(上旬)日に結果が出るのですが、ガンでないことを祈るばかりです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

それにしても(エコー下でない)「触診の細胞診」など、「何十年前の感覚」なのか、今ではとても考えられません。
しかも「MRIで良性と診断」など、全く「不適切な診療」と言えます。(質問者には残念なことに)
担当医が変わって幸いでした。

「白い部分は壁にはくっついてなく、雲のような形やちゃんと形が出来てる感じもなかったです。」
⇒嚢胞内腫瘍を考える意味では重要な所見です。

 典型的な癌(嚢胞内癌)は壁から広く立ちあがっています。
 その意味では、「良性所見(の可能性が高い)」と言えます。
 

「エコー下での細胞診」
⇒注意が必要です。

 嚢胞内腫瘍では「針生検では内容が破綻する」ため、「細胞診は正しい判断」です。
 ただし、「注意が必要」なのは、その結果です。
 「細胞診は絶対に確定診断ではない」ことを理解しなくてはなりません。

 ○つまり「細胞診の結果は、あくまでも参考」なのです。
  基本的には「摘出生検すべき」です。
  質問者の場合「3cm」なので「クラスⅢ以上」であれば「迷わず摘出」へ進みましょう(逆に嚢胞内の液体だけで細胞が全く無い場合には、単なる嚢胞として経過をみるのでもいいでしょう)
  ここで「MRIで良性だから…」などとしては絶対にいけません。(後で後悔します)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。