乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3028]
性別:女性
年齢:28歳

はじめまして。

私は右胸上部にしこりがあり
触ってわかる大きさです。

乳腺外科に行くとマンモではうつらず、
エコーで発見、血流が数本見られたので
念のため精密検査を総合病院で
行いました。

MRIでは15×13×13ミリの増強結節を認め
境界やや不明瞭t2wiで淡い高信号をしめし
拡散低下なし。

ticは両性と判断しがたいパターンとなって
いるとのことで、
針の検査をしました。

針生検は乳腺症、
吸引細胞診は線維腺腫の
疑いとのことで、
典型的な良性ではないが
様子見るのでよいと言われました。

私としては造営剤のグラフが
癌に似ていると言われたことが不安で
増大傾向があれば摘出したいので
定期検診をお願いしたら断られました。
これ以上見ても結果は
かわりないので気になるなら取りなさいと言われました。

これは取ったほうがいいのですか?
セカンドオピニオンにいったほうが良いですか?押すと痛みがあります。

つるんとしている感じですが
針で組織をとった所がわかるほどくぼみも触れます。

どうかご回答をお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

私はMRIを診断に用いることには絶対に反対ですが(偽陰性を作り、診断を誤らせるケースがあるからです)質問者はMRIでのTIC(time intensity curve)が気になっているのですね。
TICとは造影剤が(腫瘍に)「取りこまれて、それが排泄される」までの「時間経過のパターン」です。

癌であれば「急激にとりこまれ、これが持続」するプラトーパターンをとり、(典型的な)良性であれば「ゆっくり取りこまれて、これが、ダラダラと排泄される」ことになります。
質問者は「良性と判断し難いパターン」ということなのでしょう。
○逆にいえば、「典型的な癌のパターンではない」とも言えます。
 

「これは取ったほうがいいのですか?セカンドオピニオンにいったほうが良いですか?」
⇒その医師の「針生検の信頼度(精度)」姿第なので、私はこれ以上コメントできません。

 本来「針生検は確定診断」なので「良性と出た以上、大丈夫」なのですが…
 世の中にはいろいろな医師がいますので…

 ○均一な腫瘍であれば「バネ式」針生検で十分「確定診断」となりますが、「不均一な病変」の場合には(バネ式では不十分で)「吸引式=マンモターム生検をすべき」ではあります。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。