乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3148]
性別:女性
年齢:42歳

昨年末に乳房全摘出手術を終えホルモン療法中の者です。

告知から手術まで、不安でしたが、田澤先生のHPを見て、前向きに、いたずらに不安になることもなく過ごすことが出来ました。

ありがとうございます。

全摘後の局所再発について質問があります。

全摘した傷跡のすぐ近くに、薄い茶色のシミのようなものを見つけました。
大きさは2ミリくらい、顔などに出来るシミや小さ目のイボのような様子です。

そのあたりにしこりは感じません。
(シミ自体は皮膚が少し盛り上がっていますが軟らかいです)

局所再発の可能性はありますか?
ニキビのような物が出来たと思ったら局所再発だった、というケースをどこかで読みました。

まさかとは思いましたが、傷口のすぐ近くに出来、小葉癌で拡がりも大きかったので、不安になり質問させていただきました。

(断片陽性などではなく手術で腫瘍は取り除かれたと聞いています)
ルミナールAでおとなしいタイプ、リンパ転移もありませんでした。

再来週3ケ月に一度の診察なので、主治医にも診てもらう予定ですが、
細胞診などは依頼しなくても良いでしょうか?
超音波だけで大丈夫でしょうか?
腫瘍マーカーは、局所再発やリンパ再発の際には値が上がったりしますか?

よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

皮膚に出る局所再発は(直接触るので)小さくても「硬く」感じます。(皮下脂肪の更に奥にある乳癌と比較して、ダイレクトに触知するからです)
その意味では「シミ自体は皮膚が少し盛り上がっていますが軟らかい」という記載からは「局所再発とは違いそう」な印象です。

「薄い茶色のシミのようなものを見つけました。大きさは2ミリくらい、顔などに出来るシミや小さ目のイボのような様子」
⇒普通のイボではないでしょうか?
 

「局所再発の可能性はありますか?」
⇒文面からは「違う」ように思います。
 

「細胞診などは依頼しなくても良いでしょうか?」
⇒2mmで皮膚表面に盛り上がっているものは細胞診は困難でしょう。

 「視診で判断困難」な場合には「摘出」してしまう方が余程楽です。
 

「超音波だけで大丈夫でしょうか?」
⇒表面であれば、「超音波」というより「視診」で十分そうです。
 

「腫瘍マーカーは、局所再発やリンパ再発の際には値が上がったりしますか?」
⇒其の程度で(万が一局所再発だとしても)上がる事は絶対にありません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。