乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2854]
性別:女性
年齢:60才

はじめまして、3月末に左乳癌手術をしました。

昨日、
組織診断の結果が出たのですが、
浸潤乳癌、浸潤経:8mm
①核異型度:グレード3②HER2:score1
③Kiー67:25%④転移なし(PET.MRI.リンパ)
⑤ホルモン剤治療適合しない、⑥抗がん剤4回
放射線は6月からですが、抗がん剤は先生も微妙なところなのですが、考えてみてくださいと言われ、とても悩んでいます、抗がん剤治療をどうすれば良いか、アドバイスいただければ幸いです、
よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

pT1b(8mm), pN0, triple negative
十分な早期乳癌です。
まずは一安心を。

「抗がん剤は先生も微妙なところなのですが、考えてみてください」
⇒まさに「その通り」です。

ASCOのガイドラインでも
「腫瘍径≦5mm」は抗ガン剤の適応なし
「5mm<腫瘍径≦10mm」は「抗ガン剤を考慮」☆
「10mm<腫瘍径」は「抗ガン剤は必須」
となります。
質問者は☆に相当します。
 

「抗がん剤治療をどうすれば良いか、アドバイスいただければ幸い」
⇒「抗ガン剤による上乗せ(再発低減効果)」は7%です。

この数字を(ご本人が)「どう考えるか?」です。

○上乗せが1桁なので、私は強くは勧めません。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

以前質問者です、先生のアドバイス頂きましてありがとうございます。
色々考え、僅かな可能性結果に託したいと考えました。

私は自営を一人で営み、独身でいますので、仕事を止めなければならない事や色々不安になっております。
今は治療できるのであればしようと考えました。
治療は、3月下旬に温存手術。

6月に放射線治療25回始まる、その後抗がん剤治療4回になるのですが、期間が8月くらいになるかと考えますが、間がこんなに空いも効果ありますか?

副作用は?私の身体に耐えられますか?

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「治療は、3月下旬に温存手術。6月に放射線治療25回始まる、その後抗がん剤治療4回」
⇒なぜ、放射線が先行なのでしょうか?

 通常は「化学療法が先行」となります。
 

「期間が8月くらいになるかと考えますが、間がこんなに空いも効果ありますか?」
⇒大丈夫です。

 術後の抗ガン剤治療はあくまでも「再発予防」目的です。
 「将来のため」であって、「急ぐものではない」のです。
 

「副作用は?私の身体に耐えられますか?」
⇒「4回」ということはTC療法でしょうか?
 大丈夫です。

 
 

 

質問者様から 【質問3】

先生、以前はありがとうございます。
その後迷うあまりなので、
主治医の先生に相談に行きました、検査結果についてもう一度説明いただきました。
私の場合は本当に
数値的に、早期癌で、転移もなし、なにもしなくても良いと言えば良い状態です。
しかし、日本‥‥がグレード
3、世界..がグレード3、ここがはっきりとしなくていいですよ。

と、言いきれないのです。
私自身もトリプルネガティブでもあり、迷う状態。
迷っているなら抗がん剤治療をして少しでも再発リスクを下げましょうと言う事で抗がん剤治療を6月から4回します。
今、元気そうな身体に抗がん剤治療大丈夫なのでしょうか?

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

「迷っているなら抗がん剤治療をして少しでも再発リスクを下げましょうと言う事で抗がん剤治療を6月から4回します。今、元気そうな身体に抗がん剤治療大丈夫なのでしょうか?」
⇒4回ということは「TCもしくはAC,EC何れか」なのだとは思いま。

 極めて一般的な抗ガン剤だし、回数も少ないので大丈夫です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。